タグ:バー ( 59 ) タグの人気記事

阿佐ヶ谷 『酒ノみつや』

休日の夕方は前から気になっていたお店に行きます。やって来たのは阿佐ヶ谷の商店街パールセンターにある酒屋さん「みつや」。なぜ酒屋なのかというと「角打ち」ができるから。因みに角打ちというのは酒屋さんの中で飲むことを言います。
e0208058_20525579.jpg

お酒はレジの後ろに短冊メニューがあるので、基本的にそこから頼みます。まずは生ビールを飲むのですがハワイのビール「ビッグウェーブ(500円)」を注文。あとはベルビュークリークなどもありました。レジ前でビールを受け取り、細い通路を抜け、奥に進みます。
e0208058_21074414.jpg

そうすると目の前が公園になっている、意外と景色のいいスペースがあります。ビールは、ハワイのビールだから軽い感じかと思ったら、意外としっかりした飲み口で、でもごくごく飲めて美味しいです。
e0208058_21220366.jpg

e0208058_21221558.jpg

2杯目は白ワイン。個人的によく知っていて、ワイナリーにも行ったことがある、甲府にあるサドヤの「モンシェルバン(350円)」冷えてるからすっきりで旨い!
e0208058_21290009.jpg

こちらには何度かお酒を買いに来たことはあり、前から気になっていたのですが、なかなか来る機会がなく、今日初めて来られて良かったです。日によっては出張のお寿司屋さんなども来ているようで、ちょっと気になりました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷南1丁目13−17





by 07takeshi | 2018-08-16 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

サントリー白州蒸留所

e0208058_08222007.jpg

山梨2日目は小淵沢にある「白州蒸留所」へ行きます。ここも過去何度か行っていますが、中でいろいろ試飲できるので、ウイスキー好きにはたまらない施設です。甲府からだと鈍行で45分くらいで小淵沢に到着。久しぶりに来たら駅が改修されて綺麗になってました。

e0208058_08232219.jpg
ここからは休日に運航している蒸留所の巡回バスに乗り、15分くらいで蒸留所に到着します。ちなみに蒸留所見学には事前の予約が必要なので要注意です。まずは受付をして、首からぶら下げるゲストカードをもらってから中に入ります。
e0208058_08255037.jpg

蒸留所は山の中にあるので、敷地は広大で緑豊かなので、散策するだけでも楽しめます。なので意外と家族連れなんかも多かったりします。
e0208058_08272524.jpg
e0208058_08280422.jpg
入口から木々の間の小道を進むこと約5分で、レストランやショップなどの建物にやってきます。滞在予定時間は約2時間とあまりのんびりもできないので、すぐに有料試飲バーに行きます。まだ11時半くらいだったので比較的すいていましたが、前日などは朝から混みあっていたようです。連休だと混雑具合が読めないですね。
e0208058_06290933.jpg

e0208058_06285283.jpg
以前は対面カウンターの前に3席ほど座席があったのですが、今回行ったらなくなってました。いつもそこで飲んでいたので残念です… とりあえず気を取り直し、最初に頼むのは蒸留所でしか飲めない構成原酒から「白州12年(シェリー@300円)」「同(スモーキー@300円)」「同(ホワイトオーク@300円)」の3種。因みに飲み方はストレートで量はハーフショット(15ml)になります。
e0208058_08030620.jpg

一人だったので、壁際の立ち飲みカウンターに陣取ります。年数は変わらないのに、色合いが全然違うのが分かるかと思います。これは樽の種類によるものです。上のボトルと並べる順番を変えてしまいましたが、左からホワイトオーク、シェリー、スモーキーです。ホワイトオークは一般的によく使われる樽材で、香ばしいようなほんのり甘い香りがします。シェリー樽は木の種類ではなくて、シェリー酒を仕込んだ後の樽のこと。色も比較的濃くて甘い香りが印象的です。スモーキーも木の種類ではなく、ピートを強めに炊いたピート香が強いタイプの原酒のことで、かなりクセがありますが、僕はこのスモーキータイプが大好きです。
e0208058_08035688.jpg
続いては「山崎構成原酒12年(ミズナラ@900円)」「山崎シングルモルト(ノンエイジ@100円)「白州シングルモルト(ノンエイジ@100円)」
e0208058_08194238.jpg
ここからはテーブル席で座っていただきます。これも上のボトルと順番変えちゃいましたが、左から白州・山崎・ミズナラの順です。ノンエイジの白州と山崎はリーズナブルながら、バランスの取れた味わい。飲み比べると白州の方がスモーキー感があって個人的には好みです。山崎はほんのり甘い香りで飲みやすく一般的にはこちらが好まれるのかなと思います。ミズナラは日本原産の樽で希少なものなので高いと思われます。あとは木目の関係で漏れやすく量が減るのでとも聞いたことがあります。個人的な印象はクセがなくすっきりで飲みやすく、いい日本酒みたいな感じかなと。ただミズナラのウイスキーは買うと高いのでそういう意味では飲みやすくありませんが…
e0208058_08201330.jpg

続いては「白州18年(600円)」
e0208058_08350071.jpg

「響17年(300円)」
e0208058_08354030.jpg

「響構成原酒17年(スモーキー@500円)」
e0208058_08363078.jpg

左から「響17年」「白州18年」「響スモーキー」の順です。
基本的な話ですが、シングルモルトというのは一つの蒸留所で作ったウイスキーを瓶詰したもので、ブレンデッドというのは複数の蒸留所で作ったウイスキーをブレンドしたものです。山崎と白州はシングルモルトウイスキーですが、響はブレンデッドウイスキーで、山崎・白州と知多(グレーンウイスキー)をブレンドしています。これも飲み比べると分かりましたが、響は味の深みもあるのですが、味や香りのバランスがとてもいいです。白州も18年になると、味や香りにぐっと深みが出ますね。響スモーキーは個人的に大好きな感じ。熟成したベーコンのような香りがとってもいいです。
e0208058_08373739.jpg
締めは「響構成原酒17年(シェリー@500円)」と「ボウモア18年(500円)」
e0208058_08490015.jpg
響のシェリーは濃い琥珀色が美しい。上品な甘い香りが味に奥行きを感じさせます。ボウモアは僕の好きなスモーキーなスコッチウイスキー。アイラ島というところに蒸留所があるのですが、潮風とピートが強く効いたスモーキーな香りががっつりです。
e0208058_08491416.jpg
最後は併設のショップで一人一本限定のノンエイジの白州(300ml@1440円)を買ってかえりました。過去に何度も来てますが、何度来ても楽しいので、ウイスキー好きな方にはお勧めのスポットです。
e0208058_08545060.jpg

よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】山梨県北杜市白州町鳥原2913−1




by 07takeshi | 2018-04-30 11:30 | 山梨県 | Comments(0)

銀座 『君嶋屋』

今日は昼から銀座にやってきました。用事が終わったのが4時頃だったのですが、ちょっと飲みたい気分だったので、やって来たのは「君嶋屋」。酒屋さんの中で飲む、いわゆる「角打ち」というやつですね。以前一度来たことがあるのですが、じっくり腰を据えて飲むというのではなく、1杯だけ飲んで帰るとか、気軽に利用できるので便利です。場所でいうと外堀通りを東京駅側に向かった高速道路の下のところになります。
e0208058_17031083.jpg

お店に入ると右側が商品棚になっていてお酒が並んでおり、左側にレジカウンターと立ち飲み用のスペースがあります。
e0208058_17113325.jpg



e0208058_17181327.jpg
カウンターの上にはいろいろなお酒のメニューが書いてあるので、それを見て注文します。まず一杯目はスパークリングから「ピエールルノーパパン Lブリュット(600円)」。柑橘系な香りで爽やかな泡。
e0208058_17265284.jpg

お酒だけ飲むのもあれなんで、つまみに「チーズの味噌漬け(300円)」を頼みます。
e0208058_17351564.jpg

ちなみにフードメニューはこちら。軽くつまめるものがいくつかあります。
e0208058_17361909.jpg

2杯目は秩父の兎田ワイナリー「秩父ルージュ2017(600円)」
ミディアムボディで比較的軽やかだけど、程よい渋みもあります。
e0208058_17394452.jpg

3杯目は日本酒から「八海山 越後で候(500円)」
冬季限定のしぼりたて原酒。ほんのり甘い香りが美味しいです。
e0208058_17465957.jpg

けっこう酔ってきたのでこの辺りで締めます。気軽にいいお酒が飲めるので、ちょこっと立ち寄るのにお勧めです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中央区銀座1丁目2−1




by 07takeshi | 2018-01-20 16:00 | 中央区 | Comments(0)

池袋 『もるとや』

「みつぼ」ではそんなに飲まなかったので、そのまま2軒目に行きます。以前池袋の酒屋でウイスキーを購入したときに、そのお店で聞いたバー「もるとや」に行きます。池袋駅東口側の中池袋公園の近くにあります。
e0208058_15040440.jpg

e0208058_15061373.jpg
店内はカウンター5席にテーブル席が2卓くらいあるのかな。割とこじんまりしたバーです。まだ早い時間だったので先客は一人とすいていました。まずはカウンター席に腰かけ、何を飲むか考えますが、店名からしてもやはりモルトを飲むべきでしょう。バックバーには珍しいウイスキーがいろいろ並んでいます。どういうものがあるのかよく分からないので、味の好みを伝えてお勧めを出してもらうことにします。最初に頼むのは、冒頭に書いた酒屋「エイコーン」でボトリングしたこのお店のオリジナルボトル。軽やかなスモーキーフレーバーで美味しい。
e0208058_16003973.jpg

2杯目もスモーキーなタイプからボトラーズ、クーパーズチョイスの「ラガンミル2009」
スモーキーな香りもありますが、ほんのり甘い香りと味もあって飲みやすい。
e0208058_16273487.jpg

3杯目もボトラーズものから「クラシックオブアイラ」
アルコール度数58度あって、しっかりしたピート香もあり力強い一杯。それだけ書くと飲みにくいお酒のように思われてしまうかもしれませんが、飲み口は意外とまろやかで飲んだ後に喉がカァっと熱くなる感じ。
e0208058_16181525.jpg
以上3杯で締めて、お会計は4800円くらい。都心のバーで、珍しいモルトを飲んでいるので、金額としては妥当な感じか、ちょっと安いくらいだと思います。池袋は時々来るので、また今度来たいと思うバーです。モルト好きな方には特にお勧めです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都豊島区東池袋1丁目8−6 第二佐々木ビル1F




by 07takeshi | 2018-01-15 19:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

神戸三宮 『バー ル・サロン』

にしむら珈琲店を出た後はバーに行きます。やって来たのは神戸を代表するバー「ル・サロン」。にしむら珈琲店本店よりさらに上っていくので、駅からは結構離れています。お店はビルの2階にあるので、うっかりすると通り過ぎてしまいそうになります。
e0208058_17124024.jpg
店内は柔らかい照明が心地よく温かい雰囲気で、オーセンティックなバーにありがちな重い空気感はありません。この日は21時頃に伺いましたが、10数席くらいあるかなり長いカウンター席は満席で、最初はソファ席に案内されました。最初に頼むのはフルーツを使ったカクテル、僕は「温州みかん」、奥さんは「イチゴ」を使ったカクテルを注文しました。カクテルが届いたころに、カウンター席のお客さんが一組帰ったのでカウンター席に案内されます。これが「温州みかんのカクテル」。みかんの味を生かしつつも、ザクロや貴腐ワインなども入って奥深い味に仕上がっています。
e0208058_17284927.jpg

こちらが奥さんの「イチゴのカクテル」。まず見た目が美しい!特にショートカクテルの場合は、その見た目も美味しさを感じる重要な要素だと思うので、このカクテルは第一印象からして素晴らしい。一口もらいましたが、すごいイチゴ感!イチゴの甘さはあるんですけど、甘ったるくなくキリっと締まった印象。グラスの淵についているのはナッツを砕いたもの。飲むとそのナッツのとイチゴとのバランスもいい。
e0208058_17355547.jpg
お通しは「ラ・フランスとクリームチーズ」。盛り付けも美しく、カクテルの味の邪魔をしません。
e0208058_17460824.jpg
2杯目は「キングスバレイ」。きれいな緑色が暗い背景に映えますね。こう見えてウイスキーベースなので、けっこう強めですが、まろやかな味に仕上がって美味しい!
e0208058_17520624.jpg
奥さんはバックバーで目についた珍しいお酒、マッカランのアンバーリキュール。もう終売で多分手に入らないこのお酒はメープルフレーバー。これを使ったカクテルがこれ。淡い橙色でこれも美しい。飲むとしっかりメープルの香りがします。
e0208058_17573499.jpg
二人で2杯づつ計4杯飲んでお会計は9000円くらい。安いとは言えませんが、お酒の味、お店の空間、バーテンダーの気遣い等、トータルで非常に満足度が高いので感覚的には高いとは感じませんでした。また、神戸に来たら立ち寄りたいバーです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】兵庫県神戸市中央区中山手通2丁目14−13




by 07takeshi | 2017-12-29 21:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

名古屋 錦 『アルビオン』

カモシヤで美味しい味噌おでんを食べた後は、ホテルの近くにあるバー「アルビオン」に行きます。オーセンティックなバーで座席数10席くらいとバーとしてはちょうどいい大きさです。
e0208058_17381037.jpg


e0208058_17562927.jpg
ここで面白いのがお通しでコンソメスープが出てくるところ。寒い時期にはあったまっていいですね。それではお酒の注文ですが、初めてくるバーなので、カクテルを頼みます。僕の一杯目は「ヴァンベール」緑色が暗い店内で綺麗に映えますね。
e0208058_17523946.jpg

こちらは奥さんが頼んだカクテル。名前は失念してしまいましたがモミジの葉を浮かせてあってフォトジェニックな一杯。
e0208058_17540295.jpg

僕の二杯目は「ジャックローズ」
グレナデンシロップではなく生のザクロを使っているので、フレッシュ感、味や香りが全然違う!
e0208058_17553934.jpg

これは珍しいイチローズモルトの「ザ・カード」
1985年に蒸留し、2014年にボトリングしたものなので約30年物。買ったら100万くらいするんじゃないですかね。興味あったけどさすがに飲めませんでした。
e0208058_18000824.jpg

二人で行って、フレッシュフルーツを使ったカクテルなど3杯飲んで5000円くらい。場所と内容を考えたら妥当な金額だと思います。カクテルも美味しかったですし、珍しいモルトなどもあるようなので、栄付近でオーセンティックなバーに行きたいときはお勧めの一軒です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】名古屋市中区錦3-19-3



by 07takeshi | 2017-12-28 21:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

日比谷 『ザ・ペニンシュラ東京 ピーター バー』

水道橋で食事をした後は「ネイチャーアクアリウム」という展示を見て、それから久しぶりにボーリングをして、その後やって来たのはザ・ペニンシュラホテル東京。もちろん泊まるわけではなく、ここのバーが17:00~20:00まではハッピーアワーになっていて、安く飲めるんです。通常のバータイムに来ると、だいたい1杯2000円以上しますが、ハッピーアワーだとメニューは限定されますが15種類くらいのお酒が1杯800円(サービス料15%、消費税別途)で飲めるんです。
e0208058_22312301.jpg
実は以前1年前の夏ごろに一度来たことがあるのですが、その時はまだ明るかったので、なんだか昼飲みのような感じでしたが、今日はすでに暗いので感覚的にはバータイムで、お店も相変わらずパープルな怪しい雰囲気です。
e0208058_22342194.jpg
窓際のテーブル席に案内されます。暗いので夜景が綺麗ですね。
e0208058_22413057.jpg
1杯目、僕は「マルガリータ」。ショートカクテルですが、大きめのグラスで提供されます。
e0208058_22371124.jpg
奥さんはオリジナルカクテルの「東京ジョー」。これはジン・梅酒・クランベリージュースなどが入ったカクテルで、甘くて飲みやすいです。
e0208058_22390048.jpg
チャームは3種類のお菓子。前回来たとき美味しかった、ピリ辛のジャイアントコーンがなくてちょっと残念。
e0208058_22423042.jpg
2杯目はスパークリングワイン。ロゼっぽい感じです。
e0208058_22402081.jpg
3杯目は「赤ワイン」
e0208058_22433961.jpg
この後、買い物に行きたいので19時頃にお店を出ます。夏に来たときは明るかったせいか、結構すいていたんですが、冬場は早い時間にもかかわらず、かなり盛況でした。気軽に高級店のお酒と雰囲気が味わえるので、ハッピーアワーはお得です。そんなに敷居が高い感じでもないので、気になる方は是非どうぞ。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】 東京都千代田区 有楽町1−8−1ザ・ペニンシュラ東京24F




by 07takeshi | 2017-12-07 17:00 | 千代田区 | Comments(0)

横浜 『ロイヤルパークホテル ロイヤルアスコット』

グランピングを楽しんだあとは近くのマリンアンドウォークでウインドウショッピングをし、それからタクシーに乗ってロイヤルパークホテルにやってきました。まだ17時ですが、メインバーの「ロイヤルアスコット」へ。実は17時から19時半まではハッピーアワーで、ビール・カクテル・ウイスキーなど30種類くらいのお酒が半額でいただけるんです。
e0208058_22471536.jpg
店内はホテルのバーらしく、シックで落ち着いた雰囲気です。奥のテーブル席に案内され、僕は「ホワイトレディ(594円)」と連れは「キールロワイヤル(1069円)を頼んで、楽しい宴の始まりです。
e0208058_22513572.jpg
内装はオーク材を使っているそうで、調度品も趣があり高級感がありながらも堅苦しさはなくくつろげます。
e0208058_22534061.jpg

e0208058_22543170.jpg
2杯目は好きなウイスキーから「ハイランドパーク12年(742円)」
e0208058_22562628.jpg
連れは2杯目「ソルティドック(712円)」
e0208058_22580443.jpg
僕のウイスキー2杯目は普段はあまり飲まないブレンデッドウイスキーから「オールドパー12年(772円)」
e0208058_22594811.jpg
最後のお酒は「シーバスリーガル12年(772円)」と「ファジーネーブル(712円)」
e0208058_23025921.jpg
ホントはこの後食事に行くつもりだったのですが、酔ってきたので移動するのが億劫になってしまい、食事メニューにあった「本日のピラフ(1900円)」を注文。ちなみにこの日のピラフはエビピラフでした。しばらくして運ばれてきたピラフはエビがゴロっと入って、あとは青菜やシメジなどもあってちょっと和のテイストで美味しかったです。
e0208058_23092191.jpg
e0208058_23093724.jpg
気付けば19時半頃になったので、お店を出ることにします。高級な雰囲気の中、あまり値段を気にすることなく、たくさんお酒が飲めて満足です。やっぱりハッピーアワーはお得ですよね。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】横浜市西区 みなとみらい2丁目2−1−3



by 07takeshi | 2017-11-14 17:00 | 神奈川県 | Comments(0)

宮古島 『琉宮苑~シギラバーノース24』

宮古島2日目の晩は焼肉を食べに行きます。あらかじめ予約してありますが、行くと結構な賑わいで予約しておいてよかったです。
e0208058_08350108.jpg
本日いただくのはコースメニューから「宮古島満喫コース(一人7000円くらいだったかな)」
これは、サラダ・ナムル・キムチに宮古牛塩焼き2種、タレ焼4種、ホルモン2種と、泡盛が飲み放題というセットです。
e0208058_09174296.jpg
まずは泡盛とジュースで乾杯!
e0208058_09251586.jpg
まず、ほぼ同時に3品出てきます。「島野菜のチョレギサラダ」
宮古島の野菜を使っているということですが、レタスとかキュウリなので、普通のと特に違いはありませんが、さっぱりとして美味しいです。
e0208058_09261751.jpg
「島野菜のナムル」こちらはニンジンは普通ですが、ゴーヤと紅イモというのが珍しい。
e0208058_09263696.jpg
「キムチ盛り合わせ」こちらは、白菜・キュウリ・大根という定番のキムチ。結構量もあります。
e0208058_09264838.jpg
ここからは焼肉。まずは塩焼きから「中落ちカルビ」と「リブシン?」見るからに脂がのっていますが、噛むとジュワっと甘い脂が溢れてきます。脂が多いんですがいい脂なので、くどくなくさらりとしています。旨い!!
e0208058_12501899.jpg

e0208058_13141276.jpg

e0208058_13142806.jpg

e0208058_13144499.jpg
続いてはタレ焼き4種。「イチボ」「カルビ」「ロース」「ミスジ」もはやどれがなんだか分かりませんが、葉っぱみたいな形をしているのがミスジです。こちらも見事にサシが入って美味しそう!食べると期待に漏れず、あま~い脂が口の中いっぱいに広がります。宮古牛って流通量が少なくて高いので、量も少ないのかなって思っていましたが、二人分でこの量なので嬉しい誤算。とにかく旨いです。
e0208058_13192630.jpg

e0208058_13194108.jpg

e0208058_13195869.jpg

e0208058_13201702.jpg
肉の最後はホルモンから「タンカルビ」「ミノサンド」タンカルビは肉っぽい感じでミノサンドはがっつりホルモン。コリコリした歯応えで脂の旨味もあります。
e0208058_13220103.jpg
これでコースは終了。思いのほかしっかりした量があったのでお腹いっぱいです。それにしても宮古牛すごく美味しかったです。お酒は泡盛飲み放題でしたが、ここに来る前ラウンジでウイスキー飲みすぎて、結局泡盛1杯しか飲めませんでした…

でももう一軒行きます。そのお店は「シギラバーノース24」巡回バスに乗って10分くらいで着きます。
e0208058_13273837.jpg
店内にも席はありますが、テラス席が気持ちよさそうだったので、テラス席に座ります。昼間は暑いけど夜になると爽やかな風が吹いて涼しいです。
e0208058_13283155.jpg
注文したのはオリジナルカクテルから僕は「スカイオーシャン(1200円)」連れは「シギラ(1300円)」を頼みました。スカイオーシャンはショートカクテルでラムとライムとレモンとのことなんですが、ちょっと青いように見えるのは照明のせいなんでしょうか。一方シギラの方は南国感のあるビジュアルでラム・バナナリキュール・マンゴーリキュール・マンゴージュース・ココナッツ・ヨーグルトと盛りだくさん。ちょっともらいましたが、甘くて南国っぽい味でした。
e0208058_13430770.jpg
時間も遅かったので、このいっぱいで締めてホテルに戻ります。美味しいお肉とお酒で今宵もとっても酔ってしまいました…


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【琉宮苑】沖縄県宮古島市上野宮国974-7

【シギラバーノース24】沖縄県宮古島市上野新里1405-235



by 07takeshi | 2017-10-19 20:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

ザ・リッツカールトン沖縄 『ザ・バー』

グスクで沖縄料理を堪能した後は、バーで飲みます。バーはレストランやロビーがあるフロアより1階上の4階にあります。その名も「ザ・バー」
e0208058_20182328.jpg

e0208058_20214860.jpg
ゴージャスな雰囲気漂うアプローチを抜けると、アールを描いたカウンターが中心にあり、その他、奥にはテーブル席もあるようです。
e0208058_20231633.jpg
e0208058_20235341.jpg
やっぱりバーの醍醐味はカウンターということで、カウンター席に腰かけ、メニューを見ます。ウイスキーやカクテルは当然ですが、沖縄らしく泡盛メニューが充実しています。値段もリッツのバーとしては、思ったよりもリーズナブルで、東京よりも安いんじゃないですかね。注文するのは僕は「ブルーマルガリータ(1450円)」
e0208058_20540145.jpg
連れは「マンゴーモヒート(1800円)」
e0208058_20543701.jpg
両方とも色鮮やかで、なんとなく南国を感じさせますね。ブルーマルガリータはショートカクテルなんですが、アメリカンサイズでたっぷりでした。
e0208058_20583300.jpg
ホテルのバーはやっぱり落ち着いていていいですね~ 座席もゆったりしていて、とてもくつろげる空間でしたし、何よりもリッチな気分に浸れるのがすごくいいので、普段バーに行かない方でも、旅のときには寄ってみるのもいいもんですよ。





by 07takeshi | 2017-10-16 20:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧