タグ:中華 ( 230 ) タグの人気記事

東小金井 『くじら食堂』

今日のランチは東小金井にて。駅チカ高架下のNONOWA内にある人気のラーメン屋「くじら食堂」にやってきました。平日でしたが人気店なのでちょっと早めのオープン5分前くらい前に到着したところ、2人の並びでした。時間になり中に呼ばれると、その後は続々とお客さんがやってきて、11:20くらいには満席になっていたと思います。
e0208058_14195043.jpg

e0208058_14200059.jpg

元々は別の場所でやっていたようですが、比較的最近ここに移転してきたようで、お店は新しくお洒落なカフェのような出で立ちです。店内は広くオープンキッチンになっており、カウンターが10数席に6人くらい掛けられるテーブル席が1卓あります。注文は入ってすぐにある券売機でチケットを買います。メニューは大きく分けて「醤油」「塩」「油そば」「生姜」「煮干し」「つけ麺」となっており、あとはその日の特別メニューなどもあったりします。始めてくるお店なので、左上にあるのが定番ということで「特製醤油(980円)」をチョイス。これは「醤油の全部のせ」ということですね。好きな席にどうぞと言われたので、一番端のカウンター席に腰かけ、チケットを渡すと麺の量を聞かれます。料金変わらずに、並・大盛・特盛が選べますが大盛にします。待っている間、作っていく様を眺めていると、麺を1人前づつ手もみというか、体重をかけてこねてから茹でています。ここまでやるのは初めて見ました。あんなに体重をかけると麺がつぶれてしまいそうに見えたのですが、それで縮れるということなんでしょうか。しばらくして運ばれてきたのがこちら。
e0208058_14465861.jpg

e0208058_14480470.jpg

特製なので、大ぶりチャーシューが2枚に、海苔3枚、味玉にメンマもたくさんのっています。それではまずはスープから。丼に入った状態では濃い色に見えたのですが、レンゲですくうと思いのほか淡い色合いです。一口すすってみると、一言でいうと優しい味。鋭い味ではなく、まずは醤油の香りと甘みがフワッと入ってきて、それからじわじわと旨みを感じてきます。これまであまり味わったことのないようなスープで美味しい。
e0208058_14563302.jpg

麺は扁平な太麺で、手もみしているのでいい具合に縮れていてモチモチした食感で、さらりとしたスープでもよく絡んでいます。
e0208058_14581323.jpg

チャーシューは大ぶりなのが2枚。程よく脂身もあり厚みもあるけどトロトロに柔らかくジューシーです。見た感じは豚バラっぽいんですけど、鶏のようなあっさりした感じもあり、なんのチャーシューなんだろう?
e0208058_14592802.jpg

メンマは細いけどコリコリした歯応えが心地いい。たくさん入っているので、麺のアクセントになります。
e0208058_15014836.jpg

最近まで知らなかったお店なんですが、来てみたらネットの評判通り美味しいラーメンでした。東小金井という駅が若干マイナーですが、駅からすぐなので立地的には便利ですし、お勧めできるお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都小金井市梶野町5丁目1−1 1102




by 07takeshi | 2019-01-23 18:00 | 東京都下 | Comments(0)

中野 『鈴蘭』

今日のランチは中野にて。やって来たのはマルイの少し先にあるラーメン屋「鈴蘭」。煮干し系のラーメンが評判のお店です。
e0208058_16283161.jpg

メニューは基本ラーメンかつけ麺で、その時々のメニューなどもあるようです。始めてくるお店なのでまずは定番だと思われる「濃厚煮干しそば(750円)」のチケットを買い、店員さんに渡します。店員さんは元気があって愛想もいい接客で交換がもてますね。お店はこじんまりとしていて、カウンター席が6席くらいと4人掛けのテーブルが2卓あります。程なくしてラーメンが運ばれてきました。
e0208058_16352597.jpg

運ばれてきた瞬間からしっかりした煮干しの香りがします。チャーシューが2枚に大きなメンマ、海苔にナルトが可愛らしいです。まずはスープをすすると更に濃厚な煮干しの香りが口から鼻に抜けていきます。
e0208058_16373677.jpg

麺は太く扁平でもっちりとした弾力があり食べ応えあって、スープもよく絡みます。
e0208058_16405315.jpg

チャーシューは低温調理したような淡いピンク色で、厚みはあまりありませんが噛むと弾力もありながら柔らかく、ローストビーフみたいで美味しい!チャーシューがいっぱいのった特製ラーメンにすればよかったなと思うほど。
e0208058_16385655.jpg

メンマは大きいものが1本。柔らかく優しい味と食感です。
e0208058_16415741.jpg

あと、刻んだ玉ネギがのっていて、それがスープをすすると一緒に入ってきて、シャキシャキの食感がいい!
e0208058_16431316.jpg

駅チカで値段も比較的リーズナブルで、行列もしていないので利用しやすいお店だと思います。今度来たら全部のせの特製ラーメン食べたいです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】 東京都中野区中野3丁目33−15




by 07takeshi | 2019-01-17 18:00 | 中野区 | Comments(0)

南阿佐ヶ谷 『一笑』

南阿佐ヶ谷にある評判のラーメン屋「一笑」。前々から行きたいと思いつつも、土日は開店前から行列しているため、なかなか行く機会がありませんでしたが、今日は平日休暇だったため、開店(11時)と同時くらいに伺ったところ、すんなり入れました。でも11:20くらいには12席くらいあるカウンター席は満席になっていました。
e0208058_14101176.jpg

注文は入口を入ってすぐ左手に券売機があるので、そこでチケットを購入するのですが、少し変わっているのが、ラーメンの種類とは別に無料の野菜トッピングの種類を選ぶことです。予備知識なしに行くと、少し戸惑ってしまうと思うので、行かれる際にはあらかじめ決めていった方がいいと思います。人気店で、後ろで待たれることもあり券売機の前ではあまりゆっくりできないと思うので。
e0208058_14134168.jpg
注文するのは定番の「らーめん(790円)」無料の野菜はこれも定番の「スタベジ」をチョイス。これはニンニク醤油に背油を載せたもの。おそらく「スタミナベジタブル」の略なんでしょう。お金を入れて最初にラーメンのボタンを押し、続けて野菜の種類のボタンを押すと、2枚チケットが出てくるので、それを店員さんに渡します。しばらく待って野菜皿がまず運ばれてきます。それからすぐ後に、ラーメンも運ばれてきます。
e0208058_14200919.jpg

e0208058_14202590.jpg

e0208058_14203698.jpg

ここのラーメンは、濃厚な豚骨ラーメンなんですが、ビジュアル的にいわゆる九州の豚骨ラーメンとは全く異なるため、ネットで見ててもなんとなく豚骨ラーメンに見えなくて、あまり惹かれていなかったのですが、スープを飲むとまさにがっつり豚骨で好みの味です。
e0208058_14244459.jpg

麺は豚骨ラーメンぽくない、割と太めのストレート麺ですが、スープもよく絡んで豚骨スープとも相性いいですね。
e0208058_14402144.jpg

最初は野菜は別でそのまま食べておりましたが、途中からラーメンに投入。でも一度に入れるとスープと麺のバランスが崩れそうなので、全部は入れないようにします。
e0208058_14415191.jpg

今まで食べたことのないラーメンで、野菜もたっぷりとれますし、別添えなので、そのまま食べてもいいし、ラーメンに入れてもいいし、自分好みの楽しみ方ができるのがよかったです。味も、特にスープが美味しくて、評判なのが分かるいいお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都杉並区阿佐谷南1丁目9−5





by 07takeshi | 2018-12-14 11:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

南阿佐ヶ谷 『えのけんラーメン』

南阿佐ヶ谷にあるラーメン屋「えのけんラーメン」。以前食べた味噌ラーメンも美味しかったのですが、ここに来たら是非食べたいメニューの餃子定食を食べにやってきました。
e0208058_17560637.jpg

まずは、お店入ってすぐ右手にある券売機でチケットを買いますが、僕はお目当ての「餃子定食(780円)」と奥さんは「味噌ラーメン(780円)」にします。空いているテーブル席に腰かけ、出てくるのを待っていると、その間にも男性のおひとり様が結構やってきます。
しばらくして、まずは奥さんの味噌ラーメンが運ばれてきました。これは以前来たときに食べたメニューで、少しもらいましたが味噌と背脂のコクがあって美味しいです。
e0208058_18461063.jpg

e0208058_18463192.jpg
続いて僕の餃子定食が運ばれてきました。大ぶりの餃子が6個に、ご飯、みそ汁、お新香にカレーまでついていてボリューム満点です。
e0208058_19104940.jpg

餃子は予想に反して、クリーミーで上品な餡でたっぷり入っていてかなりのボリューム。味噌のつけだれも、けっこう甘さを感じるのですが後から辛さもきて餃子によく馴染みます。
e0208058_19150606.jpg

e0208058_19371101.jpg

お味噌汁は卵が入って面白い。そのせいか飲み応えというか食べ応えもありますし、意外な感じですが味噌と卵合いますね。
e0208058_19381590.jpg

カレーはもちろんご飯にのっけて食べます。辛さ控えめで大人から子供まで好きそうな、懐かしい味です。
e0208058_19480230.jpg

e0208058_19481226.jpg

全部食べて、もうお腹パンパンです。この値段でこれだけ色々食べられるのだからコスパも抜群にいいと思います。うちからは歩いてくるとちょっと遠いので、なかなか来られないのですが、家の近所に欲しい、そんなお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区成田東4丁目34−12





by 07takeshi | 2018-12-07 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『航海屋』

休日のランチは一人で阿佐ヶ谷のラーメン屋「航海屋」で食べます。阿佐ヶ谷にはたくさんラーメン屋がありますが、このお店は老舗というか、かなり前からあるお店です。チャーシューが美味しいと評判なので、「チャーシュー麺(800円)」を注文。運ばれてきたのは、丼にチャーシューの花が咲いてとっても美味しそう!
e0208058_13111873.jpg

e0208058_13113143.jpg

スープと麺は「元味」か「新味」を選ぶのですが、元味は扁平の平たい麺に塩味のスープ。新味は普通の麺に魚介の出汁が効いたスープになります。僕は新味をチョイス。さっぱりスープにネギがたっぷりで、チャーシューは脂身と赤身のバランスがよく柔らくてプルプルです。
e0208058_13182748.jpg

e0208058_13183620.jpg

e0208058_13184689.jpg

ネットでの評価はそんなに高くないようなんですが、僕は好きなんですよねぇ。値段も結構リーズナブルだと思いますし、いいお店だと思うのですが… 


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷北 2-15-2






by 07takeshi | 2018-12-01 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『箸とレンゲ』

今日の昼食は阿佐ヶ谷高架下の商業施設BEANSにて。やって来たのは人気のラーメン屋「箸とレンゲ」。
e0208058_15035161.jpg
お店は新しく綺麗で、ラーメン屋らしからぬちょっとお洒落な雰囲気もあるので、女性のおひとり様もチラホラいます。ここだと誰かに見られても恥ずかしくないんでしょうね。僕が頼んだのは過去にも食べたことのある「麻婆麺(980円)」揚げ茄子も載って、色鮮やかで綺麗ですね。
e0208058_15294912.jpg


まずはスープから。鶏と出汁とケールのスープには複雑な旨みとぶどう山椒の痺れがあって、結構辛いけど、クセになる味わい。
e0208058_15321201.jpg


麺は平たい縮れ麺でスープがよく絡みます。モチモチっとした歯応えで美味しいです。
e0208058_15323011.jpg


スープの上には麻婆豆腐がのっているので、食べ応えもあります。前に食べたときにはなかったのですが、麺に交じって春雨も入っています。
e0208058_15183165.jpg

e0208058_15205166.jpg

こちらは奥さんが頼んだ「担々麺(980円)」
一見辛そうでしたが、食べるとそんなに辛くはなく、味としては辛みよりもゴマの風味が濃厚な感じです。
e0208058_15325248.jpg

駅チカの商業施設にあるので、立地的にも便利ですし、いつも混んではいますが、並ぶほどでもないので、食べたい時に食べられるのも含めていいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区 阿佐谷南2丁目42Beans






by 07takeshi | 2018-11-15 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

荻窪 『呉(ウー)さんの台湾料理』

今日の晩御飯は中華を食べに行きます。前から行ってみたかった台湾料理のお店。その名も「呉さんの台湾料理」。駅からは5分くらい離れているのですが、土曜19時頃の店内は、ほぼ満席です。テーブル席もありますが、カウンターメインのお店なので、カウンター席に案内されます。
e0208058_14405519.jpg

カウンター席のまえには黒板があって、メニューが所狭しと書かれていて、どれににようか悩んじゃいますね~
e0208058_14420874.jpg

まずは「生ビール(500円)」と「レモンサワー(400円)」で乾杯🍻
e0208058_14452891.jpg

お通しは2人だったので、2品出てきました。ワンタンとモヤシと肉みそ。両方ともきちんと美味しい!
e0208058_14525686.jpg

1品目は「シジミのニンニク醤油漬け(680円)」
台湾料理の定番。僕は好きなのであるとだいたい頼みます。ニンニクが効いてパンチのある味わいで旨い!お酒によく合います。
e0208058_14542627.jpg

e0208058_14543879.jpg

2品目は「塩豚とキクラゲの香酢和え(500円)」
これもしっかり酸味が効いて、しっとりの塩豚にシャキシャキのキクラゲが合いますね。
e0208058_15010871.jpg

3品目は「フカひれのレタス包み(980円)」
これは今日のヒット。めっちゃ美味しかったです。具材も豊富で脂っこくもなく、味付けが強すぎず弱すぎずで、すごくちょうどいい。
e0208058_15095666.jpg

e0208058_15101158.jpg

e0208058_15102250.jpg

ここでお酒を切り替えます。中華なので「台湾紹興酒5年(500円)」
e0208058_15221159.jpg

4品目は炭水化物から黒板を見て気になっていた「塩レモン焼きそば(780円)」
レモンの爽やかな酸味でさっぱり。思いのほかレモン感がありますが、違和感なくまとまっています。
e0208058_15181116.jpg

e0208058_15192344.jpg

まだちょっとお酒が残っていたので、軽めなものをもう一品「台湾腸詰(500円)」
八角っぽい中華のスパイスが効いて独特の風味。ネギと合わせるとちょうどいい塩梅に。
e0208058_15265227.jpg

e0208058_15272148.jpg

値段はリーズナブルだけど、どれもきちんと美味しくて本格的な味でした。台湾料理がそうなのかどうかは分からないのですが、全体的に油も控えめなので、食べた後も胃がもたれることもなく、ヘルシーな感じがします。メニューが多くて、食べたいメニューがほかにもいろいろあったので、また来たいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都杉並区天沼3丁目1−5





by 07takeshi | 2018-10-07 19:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

東京駅飲み歩き(八重洲側)

平日休暇の今日は、昼飲みに行きます。天気がよければ山梨でワイナリー巡りでもしようかなと思ったのですが、あいにくの雨模様だったのでそれは断念し、雨でも飲み歩き出来そうなところはどこかと考えたときに、地下街がいいと思いつきやって来たのは東京駅。ターミナル駅だと他に、新宿、渋谷、池袋などもありますが、外に出ず飲食店回りができるのは東京駅が一番便利な気がします。まずやって来たのはグランルーフにあるクラフトビールのお店「常陸野ブルーイング・ラボ Tokyo Station」。ちょっと分かりにくいのですが、グランルーフの2階にあるお店です。
e0208058_07445793.jpg


ビールのメニューはこんな感じ。最近ではクラフトビールが飲めるお店も増えてきたので、飲んだことはありますが、こんだけ種類があるのはさすが直営店ならではですね。
e0208058_07452057.jpg

この中から選んだのは「だいだいエール(Rサイズ@680円)」とつまみには「厚切りベーコンのジャーマンポテト(580円)」
e0208058_07513118.jpg

だいだいエールは柑橘系の爽やかなフレーバーで、色も通常のビールよりもちょっと橙色のような気がします。
e0208058_07531725.jpg

厚切りベーコンのジャーマンポテトはその名のとおり、かなり大きいブロック状のベーコンがゴロゴロ入って、ビールには鉄板です。
e0208058_07550722.jpg

基本的に今日のルールとして、1つのお店では1杯と1品にしようと思っているので、次に行きます。続いてやって来たのは最近できた飲食スポットの「東京グルメゾン」
e0208058_07591580.jpg

まず入ったお店は「酒場シナトラ」。目黒や自由が丘などにもある和食の居酒屋です。
e0208058_09173338.jpg

ここでいただくのはサッポロのいい生ビール「白穂乃香(680円)」と名物の「肉豆腐(680円)」。白穂乃香は生きた酵母を使ったプレミアムの生ビールでフルーティで滑らかな喉越し。
e0208058_13090041.jpg
肉豆腐はまだランチタイムだったので、夜のメニューより100円ほど安かったのですが、何か違うのでしょうか。特徴的なのは肉が大きくて塊の牛肉がゴロっと入っており、食べ応えあります。さらりとした甘辛い煮汁もよく染みています。
e0208058_13123863.jpg

続いてはすぐ向かいにある「ハイボールバー東京駅1923」へ。ここではもちろん店名にもなっているハイボールを飲みますが、いろいろ種類があるのでちょっと悩ましいです。とりあえず一押しっぽい「東京駅ハイボール(590円)」を注文。ウイスキーはメーカーズマークを使っており、特製ソーダがちょっとスパイスのような風味があり美味しいです。
e0208058_13231948.jpg

フードは「ハムカツ(450円)」をチョイス。揚げたてなので衣はサックサク。ミルフィーユ状の分厚いハムはソーセージのようなジューシーさがあってハイボールによく合います。
e0208058_13264312.jpg

e0208058_13265253.jpg

続いては場所を移動し、ラーメンストリートのすぐ近くにある「にっぽんグルメ街道」へ。
e0208058_13280812.jpg

ここで行くのは、みなさんご存知、崎陽軒の「シウマイBAR(バル)」。
e0208058_13462453.jpg

もちろん焼売を食べますが、いろいろ種類があります。
e0208058_13503908.jpg

この中から「特選シウマイ(450円)」と、もちろん「ランチビール(380円)」も頼みます。特選シウマイは昔ながらのシウマイの倍するだけあって、食べるとホタテの風味が豊かで美味しい!
e0208058_13524191.jpg

e0208058_13535575.jpg

ほんとはもう一軒くらい回りたかったんですが、4軒でお腹パンパンです。でもお酒はまだもう少し飲めそうだったので、つぎは八重洲地下街のほうへ行きます。続いてやってきたのは「リカーショップハセガワ本店」ここは酒屋さんですが、一部のお酒は有料試飲ができます。
e0208058_14033043.jpg
お店は狭いのですが、所狭しと並べられていて、圧巻の品ぞろえです。僕はウイスキーが好きなのですが、珍しいものもいろいろあってテンションが上がります!
e0208058_14045827.jpg

ここでは好きなスモーキータイプや高くて買えないウイスキーなどを5杯飲みました。因みに試飲は5杯までで、1杯150円~200円くらいです。量は10ccなので、通常のワンショットの1/3ですが、それにしても安いです。
e0208058_14094256.jpg
e0208058_14095846.jpg
e0208058_14112660.jpg
e0208058_14114201.jpg

e0208058_14120547.jpg

その後はちょっと京橋の方まで歩いて行き、買い物したりしてから、中央線で帰ろうと東京駅まで戻ってきました。まだお腹はすいていませんでしたが、ここまで来たら、久しぶりに食べたくなったインデアンカレーを食べにトキアまで。インデアンカレーは相変わらずの美味しさでした。

e0208058_14152049.jpg
e0208058_14153443.jpg
気が付けば5時間くらい経っていましたが、あっという間でした。すごく楽しかったですし、まだまだ回り切れていないので、また昼酒飲み歩きをしに来たいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




by 07takeshi | 2018-09-21 13:00 | 千代田区 | Comments(0)

高円寺 『天下一品』

今日の夕食は奥さんと高円寺にやってきました。行ったお店は「天下一品」。有名なお店なのでご存知の方も多いと思いますが、京都発祥のドロドロこってりスープが特徴のラーメンのお店です。僕は昔、先輩に連れられて食べて以来中毒になってしまい、いまでも時々どうしようもなく食べたくなってしまいます。奥さんは食べたことがないというので、初めて連れてきました。店舗自体は東京にも数多くありますが、実はほとんどがフランチャイズ店で、直営店は東京都では神楽坂店と、ここ高円寺店のみとなっています。フランチャイズ店は店によって、味のバラツキがあるように感じますが、直営店は美味しい気がします。(気のせいかもしれませんが…)
注文するのはもちろん「こってりラーメン(並@666円)」ひとつは「チャーハン定食(924円)」にしたので半チャーハンが付きます。ラーメンの種類は他にも「あっさり」や「屋台の味」(通称こっさりでこってりとあっさりの中間です)などもありますが、お勧めは断然こってりです。
e0208058_08143634.jpg

まずは「瓶ビール(中瓶@555円)」で乾杯🍻
e0208058_08214640.jpg

ラーメンよりも先にチャーハンが運ばれてきました。このお店では注文が入る都度、きちんと炒めて作っています。本格中華の炒飯ではないですが、懐かしい味で美味しいです。付け合わせの紅ショウガもいいですね
e0208058_08224708.jpg

しばらくして冒頭写真のラーメンも運ばれてきました。これまでに何度も食べていますが、運ばれてくる瞬間はいつもワクワクします。まずはスープをすすります。相変わらずのドロドロ具合でこってりなんですが、脂っぽい感じではないので意外とそんなに重くはないんです。麺を持ち上げるのもスープが潤滑剤にならないので一苦労。写真では分かりづらいですが、すごく絡みついてます。チャーシューは薄いのが一枚ですが、あくまでもスープが主役なので、これくらいがバランスいいと思ってます。メンマや青ネギもいい脇役で味のアクセントに一役買ってます。

e0208058_08295769.jpg

最後はスープも完食し、ごちそうさまでした。スープを飲み干すとメッセージが現れます。
e0208058_08375014.jpg
やっぱり天一は何度食べても美味しいです。近くに直営店があってホントに良かったと思っています。初めて食べた奥さんの感想が気になりましたが、美味しいと言ってくれました。よかった102.png




よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区 高円寺南4丁目7−1




天下一品 高円寺店ラーメン / 高円寺駅新高円寺駅東高円寺駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


by 07takeshi | 2018-09-16 19:00 | 杉並区(高円寺) | Comments(0)

池袋 『古都台南担々麺(ことたいなんたんたんめん)』

今日は地元の友人との食事会です。今宵の会場は池袋にある中華のお店「古都台南担々麺」。漢字が多くて一瞬なんて読むのか悩みますが、「ことたいなんたんたんめん」と読みます。比較的駅からは近いのですが、雑居ビルの2階にあるためなかなかふらっとは入れない立地です。にもかかわらず、金曜晩の店内は満席で活気があります。
e0208058_14121250.jpg
そんなに広くない店内はテーブル席のみで全部で30席くらいでしょうか。僕らは真ん中あたりの丸テーブルに案内されます。早めに二人着いたので先に始めます。生ビールもありますが、せっかくなので「台湾ビール(500円)」で乾杯します。
e0208058_14153720.jpg

e0208058_14182345.jpg
すぐにもう一人も合流し再度乾杯🍻。料理も頼みます。まずはこのお店で外せないメニュー①「シジミの醤油漬け(600円)」
これは生のシジミを醤油ダレに浸し和えたもの。生なので身がとっても柔らかく、ニンニクが効いてパンチのある香りと味。ビールに合いますね~
e0208058_14230098.jpg

e0208058_14231376.jpg

2品目「空心菜炒め(1200円)」
ちょっと値段高めのメニューですが、シャキシャキの空心菜にちょうどいい塩加減の味付け。シンプルなんですが、家では出せない味ですね。やっぱり火力が違うんでしょうか。
e0208058_14272435.jpg

ここでお酒を紹興酒に。みんなで飲むのでボトルにしました。1800円のもありましたが、これは2200円です。
e0208058_14284321.jpg

3品目「豚タン(450円)」焼き豚のような感じで、甘辛い濃厚なタレがアクセントになっています。
e0208058_14302912.jpg

4品目「豚の角煮と筍の盛り合わせ(680円)」
これは豚の角煮にメンマを和えたような感じ。角煮は日本の角煮とは違い八角等の香辛料が効いてます。ちょっと想像とは違いましたが、味が濃くて紹興酒にはよく合います。
e0208058_14332363.jpg

5品目「海老と卵の炒め(850円?)」
海老・卵・キクラゲ・ニンジン・キュウリ・フクロダケなど具だくさん。優しい塩味ですごく美味しい!卵もふわっと仕上がっています。
e0208058_14354179.jpg

6品目「古都焼きそば(750円)」
あまり油っぽくなくて、さっぱりといただけます。シンプルな塩味なんだけど、ちょっと中華のスパイスが効いている感じ。
e0208058_14410821.jpg


7品目「麻婆豆腐(850円)」
中華とはいえ四川のお店ではありませんが、意外といける。程よい辛さで挽肉のコクもあります。
e0208058_14433369.jpg
この辺りで締めますが、締めの一品はこのお店で外せないメニュー②「台湾屋台ラーメン(150円)」
150円って見間違いじゃないのって思いますが、ホントに150円なんです。プラス100円で卵入りにできるので卵入りで頼みます。出てきたそれは、男性用のお茶碗くらいの大きさのお椀に入っていますが、食べると思いのほか量もあって、締めにはちょうどいい。味もきちんと美味しいですし、ここでは必須のメニューです。
e0208058_14511660.jpg



e0208058_14560869.jpg

都心のお店の割にはリーズナブルで、食べて飲んで一人当たり3500円くらい。内容を考えると非常にコスパはいいと思います。人気なのも分かるいいお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都豊島区西池袋1丁目40−5 名取ビル 2F




by 07takeshi | 2018-09-07 19:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る