タグ:和食 ( 463 ) タグの人気記事

阿佐ヶ谷 『ふみ屋』

今日の夕食は阿佐ヶ谷にて。ウナギを食べようと久しぶりにやって来たのは「ふみ屋」。ウナギの串焼きが食べられるお店です。数年前にできたお店なんですが、すでに人気で、いつも混んでいる印象です。今日は当日に予約の電話を入れてからの訪問です。
e0208058_13443751.jpg

店先には生きたウナギがいます。これから食べられちゃうんだと思うと、少しかわいそうですね…
e0208058_13455971.jpg

予約していたので手前のカウンター席ではなく、奥の座敷に案内されます。奥さんの到着が遅れていたので先に一人で始めます。まずは「生ビール(480円)」
e0208058_13482927.jpg

それとすぐに出そうなものから「ポテトサラダ(400円)」
芋の形と食感が残りながらクリーミーな仕上がりです。
e0208058_13494783.jpg

すぐにビールを飲み干してしまったので、2杯目は日本酒から。日本酒は9種類ほどと結構品数あって一律500円(グラス)です。これは岩手のお酒「AKABU」この酒蔵は赤武酒造と言って岩手の大槌町にあるのですが、東日本大震災で壊滅的な被害を受けたそうですが、そこから復活したとのことで、そういう背景を知ると応援のため飲んでみたくなりますね。
e0208058_13504830.jpg
2品目も軽めなものから「根みつばのお浸し(380円)」
シャキシャキの食感にお出汁が染みて、そこに三つ葉のほろ苦さがあって、体にもよさそうなのに、お酒のアテにもいいですね。
e0208058_14005531.jpg
さて、ここからは本命のウナギの串焼きにいきます。まずは「短冊(350円@1本)」と「クリカラ(350円@1本)」
短冊はいわゆる身の部分で一般的な蒲焼きです。パリッとして脂があってジューシーで、蒸してないので弾力があります。
e0208058_14152627.jpg
くりからはお腹当たりの身をクネクネとねじって焼いたもの。トロトロの食感でとても脂がのっています。
e0208058_14310771.jpg

続いて「エリ(300円@1本)」
エリは首廻りの身で、小骨がありますがこれも脂がのってジューシーです。
e0208058_14460620.jpg

4種目は「きも(300円@1本)」
キモは肝臓と思いがちですが、鰻の場合、肝臓はレバーでキモは内臓全般のこと。プリッとした歯応えと、けっこう苦みがあって、日本酒によく合う味です。
e0208058_14530580.jpg

この他に焼きトンも食べたのですが、写真を撮り忘れていました… カシラ、ハツ、ハラミとシロを食べましたが、焼きトンは1本130円ながら結構大振りで、焼き加減もよくてどれも美味しかったです。ウナギも最近は高くなってしまって、なかなか食べられませんが、こういう串焼きのお店なら比較的気軽に食べられるのでいいですね。それに焼きトンだけ食べに来ても十分楽しめると思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都 杉並区 阿佐谷北1-27-5




by 07takeshi | 2018-11-14 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

丸の内飲み歩き

平日休みの今日は丸の内で昼酒をします。東京駅まで行き、丸の内側に出ると、以前と景色が変わっています。以前来たときはだいぶ前で、まだ駅前広場が工事中だったのですが、工事が完了したのでずいぶんすっきりしたという印象です。
e0208058_07560266.jpg
1か月くらい前にも東京駅で飲み歩きをして、その時は八重洲方面でしたが、今日は丸の内側で飲み歩くつもりです。まずやって来たのは、新丸ビルの7階。ランチ時には大変混雑するのでしょうが、13:45くらいにやって来たので、だいぶすいていました。1軒目は人気のバル「リゴレット ワイン&バー」
e0208058_10583021.jpg

e0208058_10584373.jpg
まだランチメニューも頼める時間帯でしたが、軽くつまみたい感じなのでグランドメニューを持ってきてもらいます。注文したのは「生ビール(ハートランド@550円)」と「焼きカチョカバロ(800円)」すぐにビールが運ばれてきたので、飲みながらフードが出てくるのを待ちます。
e0208058_11044024.jpg

しばらくしてカチョカバロも運ばれてきました。焼いてあるので香ばしい香りがしますね~。ビールも飲み干してしまったので、2杯目は日本の白ワイン「まるき甲州(480円)」丸ビルでこの値段で飲めるのが嬉しいですね。
e0208058_05532852.jpg

e0208058_11074597.jpg

あまり飲みすぎると梯子酒ができなくなるので、この辺りで締めて2軒目に。次は和食のお店「文史郎」。
e0208058_20092466.jpg


勝手にグランドメニューも頼めると思っていたのですが、聞いてみるとこの時間はランチメニューのみとのこと。どうしようかと考えていると、おかずのみにして少し安く出してくれるとのことで、いちばん人気っぽい「東京トマト肉じゃが(定食1200円 → 単品1000円)」。それとお酒は「本日のシャルドネ(780円)」
e0208058_20153891.jpg

トマト肉じゃがは素揚げしたジャガイモにトマトが丸ごと入っています。豚バラもたっぷりで単品でもかなりボリューミー。トマトは甘みと旨みがたっぷりで、白ワインがすすみますね~
e0208058_20210493.jpg


e0208058_20233436.jpg

続いて3軒目と思ったのですが、肉じゃがが思いのほかボリュームあったのと、外のテラス席でも飲みたかったので、お店の名前は失念しましたが「ハイボール」をテイクアウトします。景色のいいテラス席で飲むお酒は格別ですね~
e0208058_20301115.jpg

e0208058_20302617.jpg

その後は少し歩いてブリックスクエアにやってきました。ここではワインバー「マルゴ」で飲みます。平日の早い時間はハッピーアワーということでちょっと安く飲めるんです。「スパーリングワイン(500円)」と「ラムタンのソテー(600円)」を頼みます。ラムのタンは牛よりもプリプリ感が強いですね。泡とも相性いいです。
e0208058_21162078.jpg

e0208058_21232151.jpg

e0208058_21244365.jpg

e0208058_21274438.jpg

何だかんだで3時間くらい経って、今日は酔いが回るのも早かったこともあり、そろそろ締めます。時刻も16時半くらいになったので、早めに電車に乗らないと電車も混んできそうですしね。飲み歩きというと、飲み屋街みたいなところを想像しがちですが、東京駅は丸の内側も八重洲側も飲食店街があるので、意外と気軽に飲み歩きができて楽しいですよ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




by 07takeshi | 2018-10-26 18:00 | 千代田区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『百瀬食堂』

今日の夕食は以前来てよかったお店「百瀬食堂」にて。駅からはちょっと離れていて、ネットでもそんなに情報が多いお店ではないのですが、口コミで評判を聞いて行ってみたら、すごく良かったので、また来ようと思いながらも、6月以来の訪問になってしまいました。さっそく「生ビール(600円)」と「三年番茶ハイ(600円)」で乾杯🍻
e0208058_13430201.jpg

まずは1品目「焼ホタテと豆腐とワカメの和えもの(800円)」
ホタテの香り豊かで、豆腐とワカメの組み合わせが意外だけど、いいバランスで味がまとまっています。
e0208058_13491031.jpg
早くもお酒2杯目は山梨の勝沼醸造の「アルガーノヴェント(700円)」山梨では定番の甲州を使ったこのワインは辛口ですっきり。料理によく合います。
e0208058_13540651.jpg

2品目は「スルメイカのわた焼き(1200円)」
前回来た時もあって気になっていたメニュー。名前だけ聞くと居酒屋にあるメニューみたいですが、このような上品なお店だとどんな感じになるのか気になったんです。一杯丸ごとなんでしょうか、量も結構あります。プリプリの歯応えにわたのほろ苦さがよく合いますね~
e0208058_14342750.jpg

最後はご飯を入れて、残った汁と絡めてリゾットに。ワタの旨味をお米がしっかり吸ってめっちゃ旨い!
e0208058_14390949.jpg

e0208058_14391930.jpg

3品目「ポークグリル柚子味噌ソース(980円)」
肉だけじゃなくて野菜もたっぷりなのが嬉しいですね。豚肉は程よく脂身もあって、ほんのり甘い柚子味噌ソースと相性抜群です。
e0208058_14405537.jpg

e0208058_14411328.jpg

最後はデザート「洋ナシのコンポート(600円)」
シナモンのような風味が効いて、柔らかい果肉とジェル、それにバニラアイスとあって、それぞれで食べてもいいし、一緒に食べても美味しい!
e0208058_14461788.jpg

e0208058_14474077.jpg

一品一品が丁寧に作られていて、見た目以上に繊細でいい味な料理たちでした。どんなメニューでも作り手が変わると、味も全然変わるということがよく分かるお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区 阿佐谷北1丁目13−9 2F





by 07takeshi | 2018-10-22 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

池袋西武百貨店 『秋の北海道うまいもの会』

平日休暇の今日は池袋西武百貨店で開催されている「秋の北海道うまいもの会」の会場にやってきました。平日にもかかわらず、すごい人出です。やはり北海道展は人気なんですね。
e0208058_16303857.jpg
昼ご飯はすでに食べていたので、イートインはせずに、晩御飯に食べるものを買って帰ります。まずは会場を一回りするのですが、人が多くて一苦労です。とりあえず一回りし、なんとなくアタリを付けた後、ビールで一服します。飲んだのは「はこだてビール」のその名も「社長のよく飲むビール(650円)」商品の説明の一文かと思ったら商品名でした。アルコール度数が10%もあるストロングエールで、結構酔っぱらってしまうほどでした。
e0208058_16340183.jpg

e0208058_16401869.jpg

次は札幌のコロッケやさん「じゃがいもHOUSE」にて一番人気の「ズワイガニクリーム(497円)」と「道産牛の肉じゃが(260円)」を購入。
e0208058_16451523.jpg

家に帰って食べてみます。カニコロはカニの身がたっぷりで風味も濃厚。贅沢で旨いです。肉じゃがはミートコロッケのような感じで、これは肉よりもジャガイモの甘さが美味しかったです。
e0208058_16470678.jpg

e0208058_16495240.jpg

e0208058_16500529.jpg
それと、忘れてはならない海鮮は積丹半島にある食堂民宿「海のや」で買います。人気のお店で結構行列してました。
e0208058_16532336.jpg

e0208058_16535775.jpg

ここでも一番人気の「海のや弁当DX(2376円)」を購入。これはボタンエビにウニ、イクラ、カニの足とほぐし身、ホタテ、北寄貝、イカ、サーモン、カズノコなどとっても盛沢山。値段もそれなりにしますが、それぞれの具材がきちんと量もあって、美味しくてコスパいいですね。この内容を東京のお店で食べたら、もっとするでしょうからね。
e0208058_17015444.jpg

e0208058_17021265.jpg

e0208058_17022952.jpg


e0208058_17023958.jpg

あとはチーズも買います。浜中町と言って道東の根室のちょっと手前くらいにあるグレイトフルファームのカチョカバロチーズ。
e0208058_17235420.jpg

その場でも試食させてもらったのですが、これはフライパンで焼いて食べると美味しいチーズ。焼くと表面はカリッと中はもっちりの食感で香りが立って旨い。コンロの前で焼き立てを食べながらビールやワインを飲むと最高です。
e0208058_17275755.jpg

e0208058_17284313.jpg

やっぱり北海道は美味しいものがたくさんありますね。他にも買いたいものが色々あって、悩ましかったです。イートインのラーメンも美味しそうだったなぁ…  ちなみに今回の「北海道うまいもの会」は16日(火)までやっているそうです。



by 07takeshi | 2018-10-12 14:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

東京駅飲み歩き(八重洲側)

平日休暇の今日は、昼飲みに行きます。天気がよければ山梨でワイナリー巡りでもしようかなと思ったのですが、あいにくの雨模様だったのでそれは断念し、雨でも飲み歩き出来そうなところはどこかと考えたときに、地下街がいいと思いつきやって来たのは東京駅。ターミナル駅だと他に、新宿、渋谷、池袋などもありますが、外に出ず飲食店回りができるのは東京駅が一番便利な気がします。まずやって来たのはグランルーフにあるクラフトビールのお店「常陸野ブルーイング・ラボ Tokyo Station」。ちょっと分かりにくいのですが、グランルーフの2階にあるお店です。
e0208058_07445793.jpg


ビールのメニューはこんな感じ。最近ではクラフトビールが飲めるお店も増えてきたので、飲んだことはありますが、こんだけ種類があるのはさすが直営店ならではですね。
e0208058_07452057.jpg

この中から選んだのは「だいだいエール(Rサイズ@680円)」とつまみには「厚切りベーコンのジャーマンポテト(580円)」
e0208058_07513118.jpg

だいだいエールは柑橘系の爽やかなフレーバーで、色も通常のビールよりもちょっと橙色のような気がします。
e0208058_07531725.jpg

厚切りベーコンのジャーマンポテトはその名のとおり、かなり大きいブロック状のベーコンがゴロゴロ入って、ビールには鉄板です。
e0208058_07550722.jpg

基本的に今日のルールとして、1つのお店では1杯と1品にしようと思っているので、次に行きます。続いてやって来たのは最近できた飲食スポットの「東京グルメゾン」
e0208058_07591580.jpg

まず入ったお店は「酒場シナトラ」。目黒や自由が丘などにもある和食の居酒屋です。
e0208058_09173338.jpg

ここでいただくのはサッポロのいい生ビール「白穂乃香(680円)」と名物の「肉豆腐(680円)」。白穂乃香は生きた酵母を使ったプレミアムの生ビールでフルーティで滑らかな喉越し。
e0208058_13090041.jpg
肉豆腐はまだランチタイムだったので、夜のメニューより100円ほど安かったのですが、何か違うのでしょうか。特徴的なのは肉が大きくて塊の牛肉がゴロっと入っており、食べ応えあります。さらりとした甘辛い煮汁もよく染みています。
e0208058_13123863.jpg

続いてはすぐ向かいにある「ハイボールバー東京駅1923」へ。ここではもちろん店名にもなっているハイボールを飲みますが、いろいろ種類があるのでちょっと悩ましいです。とりあえず一押しっぽい「東京駅ハイボール(590円)」を注文。ウイスキーはメーカーズマークを使っており、特製ソーダがちょっとスパイスのような風味があり美味しいです。
e0208058_13231948.jpg

フードは「ハムカツ(450円)」をチョイス。揚げたてなので衣はサックサク。ミルフィーユ状の分厚いハムはソーセージのようなジューシーさがあってハイボールによく合います。
e0208058_13264312.jpg

e0208058_13265253.jpg

続いては場所を移動し、ラーメンストリートのすぐ近くにある「にっぽんグルメ街道」へ。
e0208058_13280812.jpg

ここで行くのは、みなさんご存知、崎陽軒の「シウマイBAR(バル)」。
e0208058_13462453.jpg

もちろん焼売を食べますが、いろいろ種類があります。
e0208058_13503908.jpg

この中から「特選シウマイ(450円)」と、もちろん「ランチビール(380円)」も頼みます。特選シウマイは昔ながらのシウマイの倍するだけあって、食べるとホタテの風味が豊かで美味しい!
e0208058_13524191.jpg

e0208058_13535575.jpg

ほんとはもう一軒くらい回りたかったんですが、4軒でお腹パンパンです。でもお酒はまだもう少し飲めそうだったので、つぎは八重洲地下街のほうへ行きます。続いてやってきたのは「リカーショップハセガワ本店」ここは酒屋さんですが、一部のお酒は有料試飲ができます。
e0208058_14033043.jpg
お店は狭いのですが、所狭しと並べられていて、圧巻の品ぞろえです。僕はウイスキーが好きなのですが、珍しいものもいろいろあってテンションが上がります!
e0208058_14045827.jpg

ここでは好きなスモーキータイプや高くて買えないウイスキーなどを5杯飲みました。因みに試飲は5杯までで、1杯150円~200円くらいです。量は10ccなので、通常のワンショットの1/3ですが、それにしても安いです。
e0208058_14094256.jpg
e0208058_14095846.jpg
e0208058_14112660.jpg
e0208058_14114201.jpg

e0208058_14120547.jpg

その後はちょっと京橋の方まで歩いて行き、買い物したりしてから、中央線で帰ろうと東京駅まで戻ってきました。まだお腹はすいていませんでしたが、ここまで来たら、久しぶりに食べたくなったインデアンカレーを食べにトキアまで。インデアンカレーは相変わらずの美味しさでした。

e0208058_14152049.jpg
e0208058_14153443.jpg
気が付けば5時間くらい経っていましたが、あっという間でした。すごく楽しかったですし、まだまだ回り切れていないので、また昼酒飲み歩きをしに来たいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




by 07takeshi | 2018-09-21 13:00 | 千代田区 | Comments(0)

西荻窪 『スタンドしんぽ』

今日の夕食は西荻にて。前から来てみたかった海鮮が美味しいお店に行きます。その店は「スタンドしんぽ」。大人気の海鮮居酒屋「しんぽ」の系列のお店で、しんぽよりはこじんまりしたお店です。一人だったのですが早い時間だったので、なんとか入ることができました。
e0208058_09311457.jpg
まずは生ビールですが、普通の以外にその時々のビールがあるので、それを頼みます。「隅田川ケルシュ(600円)」
これはアサヒビール系列のクラフトビール醸造所「隅田川ブルーイング」のビールでエールビールなので、軽やかで飲みやすいビール。クラフトビールらしい華やかな香りもあります。
e0208058_09382900.jpg
まずはお通しが運ばれてきます。巻貝の煮物や魚の照り焼きなど5種あって、前菜盛り合わせのようにちょっとずつ色々食べられます。
e0208058_09385845.jpg

因みに本日のフードのメニューはこんな感じ。いろいろあって悩ましいですね~
e0208058_09413618.jpg
まずはお刺身。一人なので少なめの盛り合わせにしてもらいます。出てきたのは、大きなボタンエビがひときわ目を引きます。その他、ウニ、スルメイカ、タコ、ホタテ、シメサバ、カツオ、カンパチ、アジ、小肌など15種類くらいもあります。一切れも大きく食べ応え、鮮度、味とも抜群で旨い!値段はおそらく2000円くらいだと思います。
e0208058_09494052.jpg

e0208058_09545668.jpg

ここでお酒を日本酒に。佐賀のお酒「七田(650円)」
日本酒は10種類くらい、焼酎は6種類くらいあります。あとはサワーとか定番のお酒はだいたいある感じです。
e0208058_09544292.jpg

2品目は「カニクリームコロッケ(900円)」
こういうお店のカニコロは、絶対美味しいはずなので、メニューを見た瞬間に頼もうと決めました。厚みのある手作り感のある丸い形のコロッケは、半分に割ると中にはカニの身がたっぷり入ったクリームソースがお目見えします。食べるとまずはカニの風味がが入ってきて、それからカニの旨味とクリームのコクがやってきます。旨いなぁ。
e0208058_09552757.jpg

e0208058_09553877.jpg

お腹も膨れてきたのですが、もうちょっと食べたいので軽めの一品から「イクラの醤油漬け(700円)」
絶対日本酒にあうメニュー。食べると口の中でプチッと弾け、トロトロ~っと旨みのエキスが溢れてきます。めっちゃ美味しい!
e0208058_10003069.jpg

e0208058_10004013.jpg
最後は汁もの「ハマグリの赤だし(300円)」
ちょっと山椒が振ってあって、香りがいい。貝の出汁がしっかり効いて、五臓六腑に染み渡ります。ハマグリも6個入っていて、これで300円は安い。
e0208058_10013179.jpg

以上で締めて、すっかりお腹いっぱいです。海鮮が美味しいと評判ですが、評判通りのおいしさで満足です。人気店なので来られる際には予約を忘れずに。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都杉並区 松庵3-38-20 1F





by 07takeshi | 2018-09-11 17:00 | 杉並区(西荻窪) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『柿ざわ』

今日も阿佐ヶ谷で夕食ですが、久しぶりにそばを食べに行きます。阿佐ヶ谷にはいいお蕎麦屋さんが色々ありますが、今日やって来たのは「柿ざわ」。阿佐ヶ谷のお蕎麦屋さんでは比較的新しく、2013年にオープンしたお店です。
e0208058_15133703.jpg

店内に入るとテーブル席とカウンター席で、ゆったりした造り。座席数がそんなに多くないのは、一人で調理するということを考えてでしょうか。テーブル席に案内され、僕は「生ビール(エビス@600円)」、奥さんは「梅酒のソーダ割(600円)」で乾杯🍻
e0208058_15262367.jpg

お通しは「生サクラエビ」。鮮度がよくて、風味と旨みがしっかりです。
e0208058_15273663.jpg

蕎麦を食べる前にまずは蕎麦前を楽しみます。まずは6種類ほどある小鉢から。一品400円ですが、3品だと1050円になり、ちょっとお得です。この日は①キノコのみぞれ酢和え、②石川芋のカラスミ和え、③豆腐の味噌漬けと酒盗、④梨の白和え、⑤モロヘイヤと蟹のお浸し、⑥丸ナスの焼き浸しというラインナップ。この中から、②、④、⑥をチョイス。
e0208058_15411806.jpg

石川芋は、周りがカラスミに覆われていいビジュアル。塩っ気が効いてホクホクです。
e0208058_15413511.jpg

梨の白和えは、ちょっと意外で気になって食べたくなってしまったメニュー。クリームチーズ仕立て白和えです。梨の甘さとクリームチーズの塩っけがいいバランスです。
e0208058_15491130.jpg

丸ナスの煮浸しは、トロトロの食感で、ほろ苦さとお出汁の味がとってもいい。
e0208058_15521549.jpg

2品目は「新秋刀魚と茄子のつけ焼き(950円)」
さんまを食べると秋を感じますね。甘辛いタレが秋刀魚の身によく馴染んでナスもホクホクです。
e0208058_15582480.jpg

ここでお酒を日本酒に。「菊泉樽酒(600円)」
最近のスッと飲みやすい日本酒と違って、昔ながらの日本酒って感じ。飲み応えあります。
e0208058_16111716.jpg

e0208058_16113582.jpg

3品目は「椎茸の海老真丈詰め(900円)」
椎茸のしっかりした旨味を、さっぱりだけどこちらもしっかりした旨味の海老の身が受け止めています。衣の加減もサクッといい感じ。
e0208058_16090153.jpg

4品目はもう一品天ぷらから「生落花生の天ぷら(700円)」
落花生が生だから想像した以上に柔らかくてホクホク。皮の苦みがあっていい。大人な味の天ぷらです。
e0208058_16263529.jpg

最後はもちろん蕎麦で締めます。二人とも「せいろ(750円)」にしようと思ったのですが、もう少し天ぷらを食べたい感じだったので、一つはセイロにして、一つは隣の方が食べていておいしそうだった、「マイタケ天せいろ」にします。しばらく待って運ばれてきたマイタケ天せいろは揚げ具合がよくて、サクッといい音。マイタケの旨味もジュワっと溢れます。せいろは色白で細くて繊細な見た目ですが、しっかりしたコシもあり美味しい蕎麦です。
e0208058_16490632.jpg


e0208058_16484868.jpg

e0208058_16493131.jpg

e0208058_16494654.jpg

久しぶりに来ましたが、お蕎麦も一品料理も美味しくて、いいお店です。駅からも近いので、来やすいのもポイント高いですね。



よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷南1丁目47−8



柿ざわそば(蕎麦) / 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


by 07takeshi | 2018-09-08 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

池袋 『かるかや』

休暇の今日は、奥さんと池袋のサンシャイン水族館にやってきました。昔来たことはあるのですが、リニューアル後は初めての来館です。結構見ごたえがあって面白かったです。特に空飛ぶペンギンはホントに空を飛んでいるようでした。
e0208058_14341626.jpg

e0208058_14343072.jpg
その後は近場でランチにします。続いてやって来たのは西武百貨店の屋上。ここも少し前にリニューアルされて綺麗になりました。ここには前から食べてみたかったうどん屋さんがあります。それは「かるかや」。西武百貨店のデパ地下で持ち帰りのうどん屋もありますが、屋上ではその場で食べることができます。因みに屋上には10軒くらいのお店があります。

e0208058_14395157.jpg


e0208058_14404342.jpg

メニューはこんな感じ。全体的に500円くらいとリーズナブルです。
e0208058_14412112.jpg
この中から「かるかやうどん(500円)」をチョイス。これは、揚げ・カマボコ・鰹節がのったうどんです。温か冷を選べますが、暑いのでもちろん冷にします。麺はあらかじめ下茹でしてあるんでしょう。割とすぐに提供されます。テーブル席に陣取り、早速いただきます。食べる前は讃岐うどんのような感じを想像していたのですが、食べてみると歯応えがっしりで、武蔵野うどんのような感じです。麺の太さもちょっと不揃いで、手打ち感があっていい!つけ汁も出汁が効いて美味しいです。
e0208058_14481405.jpg

e0208058_14504260.jpg

もうちょっと食べたかったので、ベルギーフライドポテトのお店「ポムケ」で「ポムケ(S@490円)」
揚げたてを出してくれたので、アッツアツでサックサク。日本のポテトよりも太いので、1本あたりの食べ応えがあります。今は期間限定でわさびソースが付きます。
e0208058_14545913.jpg

屋上には他にも、ピザやタコス、ホットドック、天津など軽く食べられるものがいろいろあるので、気軽に食べて飲むのにちょうどいい感じです。今日はちょっと暑かったですけど、気候のいいころには気持ちがいいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】 東京都豊島区南池袋1丁目28−1





by 07takeshi | 2018-09-05 14:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

池袋 『千登利(ちどり)』

今日は早上がりをして池袋で飲みます。やって来たのは老舗の居酒屋「千登利」。これまでに何度か来ようと思ったことはあるのですが、ご飯時に来るとだいたいいつも満席で入れなかったので、今日は早い時間にやってきました。
e0208058_14210600.jpg

店内はザ・昭和の居酒屋という風情でいい雰囲気です。ジャンルでいうと焼きとん屋さんになるのだと思いますが、ここの名物はなんといっても肉豆腐。まずは「瓶ビール(大瓶@650円)」で喉を潤し…
e0208058_14384658.jpg

それともちろん「牛肉豆腐(590円)」も注文します。豆腐が一丁丸ごとにトロトロに煮込まれた牛すじ肉が入っています。上にはシャキシャキのネギがたっぷり。煮汁は色は濃いけど、見た目ほどしょっぱくはなく、やや甘さがあってさらりとしています。これはお酒に合いますね。
e0208058_14421438.jpg

e0208058_14443143.jpg

次は焼きトンから。左から、カシラ・シロ・ハツモト・つくね(各160円)
カシラはほぼ脂で賛否両論あるみたいですが、僕は脂好きなので問題ありません。シロは好きな部位。ぐにゅっと弾力ある食感でタレと相性がいいです。ハツモトはハツよりも弾力があってタレに負けない肉の味もあります。つくねはふわっと柔らかい。
e0208058_14564342.jpg

今日はまだ行きたいところがあるので、この辺りで締めますが、老舗の風格といいますか、ごちゃごちゃっとしてるのになぜか落ち着きます。長年の空気感がそうさせるのでしょうね。末永く続いてほしいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都豊島区西池袋1丁目37−15





by 07takeshi | 2018-08-31 17:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

池袋 『やきとんひなた』

今日は中のいい会社の同僚と飲み会です。会場となったのは池袋にある焼きとんのお店「やきとんひなた」。大山発祥のこのお店は、いまや焼きとんだけじゃなくて、海鮮居酒屋やイタリアンなど、都内に10店舗くらいお店があるようです。今日は男だけなので、気軽に来られるやきとんのお店にしました。池袋には東口にもお店がありますが、今日やって来たのは西口店の方です。
e0208058_08001749.jpg

西口店は割と最近できたらしく、店内は新しくすごくキレイです。なんとなく焼きとん屋さんていうと、親父がひしめくひなびた感じを連想させますが、ここは明るく綺麗な雰囲気です。でもお洒落な感じではないので、おじさんでも全然大丈夫です。
e0208058_08024648.jpg

e0208058_08053593.jpg

一人遅れていたので、まずは2人で先に始めます。生ビールを頼もうと思ったら、ハートランドとCOEDO(マリハナ)があったので、二人とも「コエド(中@850円)」にして乾杯🍻 普通のジョッキに入って出てきましたが、味はちゃんとコエドでした。
e0208058_08092397.jpg
とりあえず、軽めなものを頼んでもう一人の到着を待ちます。まずは「釜揚げしらすのマリネサラダ(480円)」
たっぷり載ったシラスはちょっとしっとりしていて、適度な塩っ気が野菜にもビールにも合います。
e0208058_08150641.jpg

2品目「タンしたポン酢(300円)」
タンだから割と薄いお肉かと思ったら、結構しっかりしたお肉で、食べるととっても柔らか。タンしただから舌の根元の方で、分厚いお肉になるんですね。
e0208058_08173139.jpg

e0208058_08175103.jpg

3品目「アンチョビポテト(380円)」
ポテトフライにアンチョビを絡めているのでしょっぱくてお酒に合いますが、しっとりした感じなってしまっているのがちょっと残念。アンチョビなくてもサクッと揚がった方が僕は好みです。とはいえ味自体は美味しいです。
e0208058_08222102.jpg
ここでもう一人が合流し、再度乾杯🍻
やきとんを頼みます。やきとんは焼き上がるまで少し時間がかかるので、すぐに出るものから「マカロニサラダ(300円)」
たっぷりのマヨネーズに少しツナも和えてあるのかな。間違いない美味しさです。
e0208058_08243884.jpg
それと「ガツ酢(200円)」
プリプリのガツをさっぱり酢で和えてあって、ネギと一緒にいただきます。
e0208058_08263949.jpg
それと気になっていた肉刺メニューから「肉刺3点盛(680円)」
刺しといいながらも、もちろん生ではなく、低温調理したお肉で、ハツ・タン・レバーだったかな。どれも結構厚切りで、柔らかいながらもプリッといい弾力。しっかり火が通ったお肉とは違った肉らしい味が存分に味わえる一品です。
e0208058_18482290.jpg

e0208058_18514027.jpg
やきとんは「盛り合わせ10本(980円)」を頼みます。10本まとめて出てくるのかと思ったら、焼き上がったものから2本ずつ出てきました。出てくるときに説明してくれたのですが、メモを取らなかったので何が何だかさっぱり分かりません。でも1本100円くらいとリーズナブルな割には、どの串もすごく美味しかったです。
e0208058_18565413.jpg


e0208058_18570875.jpg


e0208058_18572170.jpg


e0208058_18574649.jpg


e0208058_18580438.jpg
男3人で、それなりに食べて飲んだのですが、お会計は一人当たり3500円くらいでした。内容を考えるとすごくコスパがよかったです。また池袋で飲むときには是非候補にしたいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】




by 07takeshi | 2018-08-29 19:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る