タグ:定食 ( 107 ) タグの人気記事

阿佐ヶ谷 『かえる食堂』

阿佐谷北4丁目の路地裏に昨年の11月にひっそりとオープンした食堂があります。それは管理栄養士さんが営む土日の朝から昼(7:30~14:00)のみ営業の定食屋さんです。基本的に日替わりメニューのような感じで、僕が食べたのは「朝ごはんセット(800円)」朝ごはんセットといいながらも昼にも食べられます。体によさそうないろんなおかず、具だくさんの味噌汁に白ご飯のセットにデザートも付きます。美味しく食べても罪悪感のない食事はいいですね~
e0208058_18490366.jpg

e0208058_18491393.jpg



e0208058_18492986.jpg
よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北4-25-6-101



by 07takeshi | 2018-02-25 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

小田原 『OHASHI』 oishii

箱根からの帰りは小田原で途中下車し、小田原城を見学した後に近場でランチにします。
e0208058_07521825.jpg

やって来たのは小田原駅から程近い場所にある海鮮居酒屋「OHASHI(オハシ)」。小田原駅東口側を出て太い道沿いのビルの2階にあります。(※写真はお店を出たときに撮ったので支度中になっています)
e0208058_08095416.jpg
お店に入ったときは奥の掘りごたつ席は満席だったので、手前のテーブル席に案内されます。ランチで海鮮メニューをいただくつもりですが、休日なのでやっぱりこれ「生ビール(ランチ価格@320円)」。ランチではビールだけでなく、チューハイやホッピー、ワインなどいろんなお酒が安くなっているのが飲んべには嬉しいところです。例えばレモンサワーなどは270円です。
e0208058_08185473.jpg
ランチで注文するのは僕は日替わり定食から「海鮮ミックスフライ定食(850円)」
日替わりは他にも、カキフライ・ブリ照り・金目の干物・唐揚げなどがありました。価格は変わりますがその他、丼物なんかもあります。ビールを飲みながら待っているとミックスフライ定食が登場!フライだけじゃなく刺身も付いてこの値段ですからお得です。フライはアジフライ、白身フライにカキフライが2個という内容。
e0208058_08350252.jpg
たっぷり添えられたタルタルソースはちょっとピンクがかっています。柴漬けでも入っているんでしょうか。それにしても海鮮フライはビールに合いますね~ 既にここに来る前に小田原城前で1本ビール飲んでいるので、ここでは1杯にしときました。
e0208058_08354846.jpg
こちらは奥さんが頼んだ「海鮮丼(1400円)」
刺身が10数枚のって、イクラも付いているのでなかなかお得な内容です。
e0208058_09063982.jpg



e0208058_09082560.jpg
比較的リーズナブルな価格ながら価格以上に満足度もあり、更にお酒も安く昼飲みを推奨している感じも個人的には好きです。近くにあったらちょこちょこ来たいと思えるお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】小田原市栄町2-8-38 中戸川ビル2F




by 07takeshi | 2018-02-21 12:00 | 神奈川県 | Comments(0)

水道橋 『かつ吉』

今日は珍しく奥さんと同じ日に休暇がとれたので、昼から出かけます。まずランチに向かったのは水道橋にある有名なとんかつ屋さん「かつ吉」。トンカツ好きの中では有名な、創業して50年以上にもなる老舗のトンカツ屋さんです。場所は水道橋を東京ドーム側に出た辺りの、駅からすぐの地下にあります。
e0208058_21585345.jpg
平日お昼時の店内は満席で、ちょっと待ちました。来たタイミングも12時10分くらいだったので、ちょうど一番混んでる時間帯にきてしまいました。店内は民芸調で、落ち着いた雰囲気です。15分ほど待って席に案内されますが、座席も広くてとてもゆったりしています。
e0208058_22011682.jpg
面白いのが、テーブルの上に置かれたメニューがすごく大きくて、例えて言うなら「びっくりドンキー」のメニューみたいな感じです。
e0208058_22021206.jpg
ランチメニューなどは少しリーズナブルでしたが、せっかくなのでレギュラーメニューから、僕は「銘柄豚ロースかつ定食(150g@2300円)」、奥さんは「銘柄豚ひれかつ定食(120g@2200円)」を注文します。銘柄豚というのは、特に産地を決めずに、その時のいいものを選んでいるようです。ちなみに今日のはどこのかは聞き忘れてしまいました。あとg数は「120g」「150g」「180g」の3つから選べます。それと「瓶ビール(大瓶@700円くらい?)」も発注。仕事中のサラリーマンを横目に見ながら飲むビールは格別です。
e0208058_22105695.jpg

e0208058_22110806.jpg
料理が出てくるまでは、しばらく時間がかかりそうなので、一品料理でも頼もうかなと考えていると、野沢菜とかキムチなどの漬物が運ばれてきたので、それをアテにビールを飲みながらのんびり待ちます。これはお替わり自由みたいです。
e0208058_22134863.jpg
それと千切りキャベツも。テーブルにはソースと醤油ドレッシングが備え付けられておりますが、その他にも言えば3種のドレッシングももらえます。
e0208058_22151818.jpg

e0208058_22152946.jpg
せっかくなので「梅じそマヨネーズ」をもらいます。甘酢っぱくて美味しかったです。
e0208058_22162925.jpg
e0208058_22163780.jpg
これらを飲み食いしてたので、全然待たされている感じはなく、20分ほどしてとんかつが運ばれてきましたが、意外と早く感じました。これはロースかつ定食。
e0208058_22182913.jpg
ご飯は、白米か青じそご飯が選べたので、青じそをチョイス。お味噌汁はナメコの入った赤だしです。主役のとんかつは断面を見ると、すごい厚さで脂身も美味しそうですね~。
e0208058_22214524.jpg
このとんかつは、ぜったい塩が合うはずなので、まずは備え付けの岩塩を付けていただきます。
e0208058_22235324.jpg
岩塩を付けてからかぶりつくと、すごく分厚いのにスッと噛み切れる柔らかさ。そして脂身の甘さが来ます。岩塩の塩っ気が脂の甘さを引き出しますね。めっちゃ美味しいです!
e0208058_22253606.jpg
ちなみにこちらは奥さんのひれかつ。豚なのにまるでウシかのような赤さがあります。ちょっともらいましたけど、赤身の旨味がすごかったです。
e0208058_22271117.jpg
食後は梅昆布茶でさっぱり。ビールを飲んだせいもありますが、お腹いっぱいです。定食としては安い値段ではないですが、雰囲気共々全体的に満足度は高く、また来たいと思いました。とんかつもよかったけど、エビかつとかも美味しそうなんですよね~


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都文京区本郷1丁目4−1



by 07takeshi | 2017-12-07 12:30 | 文京区・世田谷区・荒川区 | Comments(0)

東銀座 『にし邑』

今日は夕方仕事で銀座にやって来たので、そのまま近くで食事をすることにします。いつもは飲みがメインになってしまいますが、今日やってきたのはとんかつ屋さんの「にし邑(にしむら)」。銀座ではかなり評判のいいお店です。ご飯時だと並んだりしているらしいですが、今日は平日で17:50くらいとまだ早めだったので並ばずに入れましたが、18:30頃にお店を出たら4~5人並んでいました。
e0208058_07131993.jpg

e0208058_07133325.jpg
お店に入ると座席はL字のカウンターになっており、奥から詰めて座るように案内されます。椅子に座ってまずはメニューを見ます。最近では美味しいと評判なこだわりのとんかつ屋さんでは2000円以上するとんかつも珍しくないですが、ここは銀座という立地にもかかわらず、上ロースかつ、しかも定食で税込み1400円という良心的な価格です。カキフライにも惹かれましたが、ここは初志貫徹で「上ロースかつ膳(1297円)」を注文。
e0208058_07164334.jpg
待っていると、サービスの大根煮を出してくれます。
e0208058_07230299.jpg
とんかつは時間をかけてジックリ揚げていきます。行ったん油からあげてもすぐに盛り付けて運んでくるのではなく、しばらくは立てておいて、余熱で火を通しているようでした。15~20分くらい待ったでしょうか。とんかつが運ばれてきました。
e0208058_07283874.jpg
山盛りのキャベツに分厚いとんかつ。具がたっぷりの豚汁にお新香も付いています。あと、ミルで岩塩もあるので、特に脂身部分は塩で食べるのがお勧めとのこと。
e0208058_07534236.jpg
丁寧に揚げられたとんかつは分厚くて、中心はうっすらピンク色。噛むととっても柔らかく、こんなに分厚いのにさほど苦も無く噛み切れます。最初は岩塩で食べましたが、脂の甘さがすごく感じられてすごく美味しい。
e0208058_07550544.jpg
e0208058_07571254.jpg
続いては特製ソースを付けていただくと、がっつりしたとんかつになって、こちらはご飯といいコンビ。やっぱりご飯をわしわし掻き込みながら食べるにはソースが合いますね。
e0208058_07593754.jpg
最初に値段を見たときに安いなぁと思いましたが、食べ終わるとなおさらリーズナブルさがよく分かります。あと1000円高くても、この内容なら納得できると思います。行列ができるのも頷けるいいお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都中央区銀座3-12-6



by 07takeshi | 2017-11-08 18:00 | 中央区 | Comments(0)

立川 『陳健一麻婆豆腐店』

今日は仕事で立川にやってきました。同じ中央線沿線といっても普段なかなか来ることがないので、ちょっと食事をして飲んでいこうと行こうと思います。ただ、あらかじめ来ること予定していなくて事前にお店をリサーチをしていなかっため、以前行ったたことがあり、また行こうと思っていたお店「陳健一麻婆豆腐店」に行きます。お店は立川駅に併設されているグランデュオのレストランフロアにあります。
e0208058_06245504.jpg
e0208058_06252888.jpg
メニューは基本、麻婆豆腐のみで、スープとご飯、ザーサイが付いた「麻婆豆腐セット(1100円)」か、それに天心が付いたセット(1430円)や、17時以降は「エビチリセット(1480円)」などもあります。頼むのはもちろん麻婆豆腐。特にがっつり食べたいわけでもなかったので、普通の麻婆豆腐セットにします。注文が入ってから作り出しますが、あっという間に出来上がります。
e0208058_06250465.jpg
e0208058_06251136.jpg
たっぷりの豆腐に、ちょっと濃い紅色で見た目からも美味しそうですし、いい香りも漂っています。それでは早速いただきます。
e0208058_06251672.jpg
麻婆豆腐は、一口食べると最初は唐辛子のラー(辣)の辛さが来て、結構辛いけどこれなら余裕だなぁなんて思っていると、痺れる山椒のマー(麻)が後からやってきて、「おおっ辛い!」ってなります。結構辛さもありますが、味噌のコクとひき肉の旨味もしっかりで、とてもご飯がすすむ味付けなので、ご飯がどんどんなくなります。ご飯はお代わり自由ですけど、糖質制限中なので我慢しときました。香りや痺れがもっとほしい方は、卓上に花山椒や青山椒が置いてあるのでさらに足すことができます。
e0208058_06252237.jpg
デパートのレストラン街にあるので、ファーストフードのように早くて手軽さがありながら、味はしっかり本格的で、この値段ならお値打ちだと思います。本場な味の麻婆豆腐が食べたい方は是非どうぞ!

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都立川市柴崎町3−2−1



by 07takeshi | 2017-06-27 17:30 | 東京 23区以外 | Comments(0)

高円寺 『定食ヤシロ』

最近よく夜に近所を散歩するのですが、その際に見つけた気になったお店に行ってみます。そのお店は「定食ヤシロ」。外観からもプンプン匂うノスタルジー感がたまりません。
e0208058_21371814.jpg

e0208058_21374036.jpg

それでは初潜入です。中に入るとザ・昭和の佇まいという感じでいいですねー。特にカウンターの丸椅子が何とも言えません。
e0208058_21391873.jpg

カウンター上部には所狭しと貼られた短冊メニューが。値段もとってもリーズナブル。
e0208058_21405574.jpg

ちなみに定食メニューは表にあります。
e0208058_21415392.jpg

今日注文するのは定食メニューから「サバ塩焼き定食(700円)」と一品ものから「里芋煮(150円)」。5分ほどで同時に運ばれてきました。定食はメインのおかずの他に、小鉢とお新香も付いています。
e0208058_21545386.jpg

e0208058_2155124.jpg

リーズナブルな価格ながら、サバは結構肉厚で脂ものってジューシー。大根おろしが添えられているのも嬉しいところ。
e0208058_21594220.jpg

里芋煮も150円とは思えないしっかりしたボリュームでCP高し!
e0208058_2211225.jpg

昔懐かしい雰囲気やリーズナブルな価格も素敵で、とっても良かったです。一品ものも色々あって飲みにも使えそうな感じなので、またちょこちょこ来ようと思います!

【住所】 東京都杉並区高円寺北3丁目17−3

by 07takeshi | 2016-11-01 20:20 | 杉並区(高円寺) | Comments(2)

築地市場 『八千代』

休みの日の今日は、築地にランチをしに行きます。今年の11月に場内市場は豊洲に移転してしまうので、今のうちに行っとこうというわけです。大江戸線の築地市場駅を降り、市場に行くと、けっこうな混雑ぶりです。目立つのが中国や東南アジアっぽい感じの外国人と思われる人たちですね。以前来た時はもう少しましだったのですが、思いのほか混んでいてちょっとびっくりです。とりあえず行こうと思っているお店に向かいます。向かったお店は揚げ物のお店「八千代」。のれんには「とんかつ」と書いてありますが、メインは海鮮のフライです。あと、火木土限定の「チャーシューエッグ」も有名です。
e0208058_4324194.jpg

隣の「寿司大」とかは、恒例の大行列ですが、八千代は待ち人が数人なので、そのまま並びます。とはいえ回転がそんなにいいわけでもないので、10分ほど待ちました。中に入ると左右の壁に向かって座るカウンター席が6人×2で12名と、けっこうこじんまりした感じ。端の席に案内されてラッキー!壁には短冊のメニューが所狭しと貼られています。
e0208058_4373247.jpg

あらかじめ頼むメニューは決めていたので、悩むことなく「車海老・アジ・ホタテフライ定食(1500円)」をコール。注文が立て込んでいるということと、注文が入ってから揚げていくので、しばらく時間がかかります。待つこと15分くらいで、定食が運ばれてきました。
e0208058_4413762.jpg

e0208058_441486.jpg

早速頂いてみると、衣はとても軽い口当たりでサックリ。油の重さはあまり感じられないので、揚げ物だけでも、パクパク食べられます。3種とももちろん美味しいですが、特に「マツコの知らない世界」でも紹介されたアジフライが肉厚で、揚げてあっても鮮度の良さが分かるしっとりな身がとても旨い!
e0208058_4491323.jpg

横に添えてあるコールスローもなにげに美味しくて、あっという間に完食。
e0208058_450236.jpg

食後の余韻に浸りたいとこですが、外には待ち人もいるので、そそくさと退散します。近いうちにまた来たいけど、築地ってなかなかついでに来れるとこでもないので、移転までにはもう来れないかなぁ…

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区 築地5丁目2-1 築地市場内 6号館


by 07takeshi | 2016-08-08 11:00 | 中央区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『翠海』

気候もだいぶ暑くなってきたので、今日のランチはあえての辛いものを食べに行きます。今日行ったお店は阿佐谷北口パサージュ2階にある、高級中華屋の「翠海(すいかい)」。ここの麻婆豆腐が辛くてうまいんです。ランチは定食・麺類・ご飯類などいろいろありますが、いただくのはもちろん「本場 四川麻婆豆腐セット(1100円)」。比較的広い店内は、上品そうなマダム方が多数ランチをしています。程なくして運ばれてきたのがこちら。
e0208058_16232718.jpg

e0208058_1623474.jpg

e0208058_16235635.jpg

ここの麻婆豆腐はその名のとおり、本場四川の麻婆豆腐で、唐辛子の辛さもさる事ながら、山椒がガツンと効いて、ビリビリ痺れる辛さがとっても刺激的!しっかりした旨みもあるんですが、3分の1くらい食べる頃には辛すぎて味がわからなくなり、半分位食べる頃には食べきれないのではないかと後悔してしまうくらいです。辛い辛いと心の中で叫びつつ、ご飯と麻婆豆腐を交互に口に運びながら、なんとか完食!食べ終わる頃には汗だくで、もういいやと思うのですが、しばらくすると、不思議とまた食べたくなるんですよねぇ…  なので、辛いもの苦手な方は多分食べきれないと思うのでご注意を。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷北2丁目13−2

by 07takeshi | 2016-06-22 13:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

池袋『洋包丁』 oishii

今日は池袋で途中下車し、夕食をとることにします。最初はどこか適当なところで飲もうと思ったのですが、よさげなお店はどこも混み合っていたので飲むのはあきらめて、ご飯だけ食べることに。行ったお店は定食屋さんの「洋包丁」。ガッツリな定食が色々あるお店です。今日食べるのは「からし焼き定食(760円)」。名前だけ聞くと、黄色い辛子をつけて焼く何かみたいな印象を受けますが、これは豚バラに大量の胡椒で味を付けたもの。ジャンク感は満載ですが、濃い味付けでご飯がすすむんです。普通盛りだったので、見た目は多く見えなかったのですが、食べ終わった後の満腹感は流石でした。こういう味って、たまに食べたくなるんですよねぇ
e0208058_7594076.jpg

e0208058_759501.jpg



よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都豊島区池袋2−41−6


by 07takeshi | 2016-05-14 21:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

鳥羽 『味佐々(みささ)』

ミキモト真珠島の後は、鳥羽駅前で昼食にします。特にお店は決めてなかったので、鳥羽駅前にあるショッピング街、鳥羽一番街のレストランフロアで飛び込みで入ります。海鮮系のお店が並ぶ中、入ったお店は「味佐々」。
e0208058_1033141.jpg

e0208058_10331417.jpg

メニューが色々あるので悩ましいですね。最後まで悩んだのが、大アサリの焼き貝の「大アサリ膳」か「カキフライ膳」。とりあえず「生ビール(650円)」で頭を冷やして考え、「カキフライ膳(1250円)」を注文。
e0208058_10373339.jpg

しばらくしてカキフライ御膳が登場。殻の上に載った盛り付けがいいですね。どこ産の牡蠣かは分かりませんでしたが、おそらく三重県の牡蠣を使っているんでしょう。三重には浦村や的矢など牡蠣の産地がいろいろありますからね。
e0208058_104415.jpg

e0208058_10441399.jpg

カキフライはサクッと揚がりいい歯応え。タルタルソースがたっぷりなのも嬉しいですね。
e0208058_10461442.jpg

駅前なので気軽に海鮮が食べられて使い勝手のいいお店だと思います。カキフライ美味しかったです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 三重県鳥羽市鳥羽1-2383-13

by 07takeshi | 2015-12-30 13:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧