人気ブログランキング |

タグ:餃子 ( 66 ) タグの人気記事

三鷹 『餃子のハルピン』

週末の今日は三鷹で夕食で、前から来てみたかった餃子屋さんにやってきました。そのお店は「餃子のハルピン」。創業36年にもなる餃子のお店で三鷹では有名なお店だと思います。すぐ近くには「元祖ハルピン」というお店もあり、どうやら姉妹のお店のようです。
e0208058_06115560.jpg

想像に違い店内は新しく綺麗な内装でカウンター4席、テーブル6席×2、4人×1と割とこじんまりしたお店です。来たのは比較的早い時間だったのでまだすいていました。一人だったのでカウンター席に腰かけまずは餃子のお供「生ビール(520円)」
e0208058_07313257.jpg


注文するのはもちろん餃子ですが、11種類もあるので悩んでしまいます。ニラ・ピーマン・シイタケが550円、ホタテ・エビ・大葉・イカ・セロリ・鮭・トマト・チーズが600円となっていますが、まずは定番の「ニラ焼き餃子(550円)」を注文します。焼き上がるまでしばらく時間がかかるので、カウンターの前に並べられた大皿料理の中から「豚の角煮(小@670円)」も頼みました。
e0208058_08023569.jpg


角煮は日本のものとは異なり八角などの香辛料が効いた本場な味。濃い目の味付けなのでビールにもよく合います。
e0208058_08045518.jpg


e0208058_08050595.jpg

暑い日だったのでビールをゴクゴク飲んでいたら、餃子が来る前に飲み干してしまいました… 2杯目もビールにしようかなとも思いましたが、「紹興酒(小@550円)」にしました。ちなみにかめ出しの紹興酒もグラスで頼めます。(10年@330円、12年360円)
e0208058_08200232.jpg

ここで焼き餃子が登場。結構大ぶりで綺麗なきつね色に焼き上がっています。かぶりつくと、皮は厚みがあってモチモチの食感。中の餡はとってもジューシーで肉汁が溢れてきます。なので一口で食べたほうがいい。角煮同様こちらも香辛料が効いた本場の味になっています。
e0208058_08253223.jpg

e0208058_08254404.jpg

もう一品餃子を頼みます。今度は「ホタテのスープ餃子」スープ餃子は+50円なので650円です。スープ餃子になると、皮がスープを吸ってモチモチ具合がさらにアップ。ワンタンぽくもありますが、大きさが全然違うのでしっかり餃子。噛むとまずはホタテの風味がきて、その後香辛料の香りがやってきます。結構ボリュームあります。
e0208058_08332192.jpg

e0208058_08333140.jpg

三鷹駅からは南口側に出て7~8分くらいでしょうか。駅チカではないですが、途中は商店街を通っていくのでそこまで距離があるようには感じませんでした。隣にあるお姉さんのお店「元祖ハルピン」も気になるので、今度行ってみたいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都三鷹市下連雀3丁目31−9





by 07takeshi | 2019-06-17 18:30 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

新大阪 『餃子バル 点天』

GWは所用があって実家のある関西に帰ります。まずは大阪の玄関口新大阪に到着し、ランチにします。ゴロゴロを持っているのであまり動き回るわけにはいかず、新大阪駅の構内で食事をとることにします。どこにしようかなと調べていると、一口餃子の点天のお店があったのでそこで食べることに。点天は基本的にはお土産用の餃子なんですが、ここではその場で食べることができます。
e0208058_19044851.jpg

メニューはこんな感じ。新幹線の中でも少し食べていて、そんなにお腹もすいていなかったので、「焼き餃子(20個@1058円)」と「生ビール(一番搾り@464円)」のみにします。

e0208058_19102405.jpg

まずはビールが運ばれてきます。やっぱり餃子にはビールですよね!
e0208058_19130102.jpg

程なくして餃子も運ばれてきます。餃子20個っていうと、すごく多いように感じると思いますが、ここのは一口餃子なので、余裕で食べられます。イメージとしては焼きワンタンというくらいのサイズ感で、ちょっとピリ辛なのでビールによく合うんです。
e0208058_19140786.jpg

e0208058_19260538.jpg


このお店の餃子は大好きなので、東京でも似たようなお店はないかなぁと思っているのですが、なかなかないもんですね。また帰省した際には食べに来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】大阪市淀川区西中島5丁目16新大阪駅構内駅マルシェ





by 07takeshi | 2019-05-09 18:30 | 首都圏以外 | Comments(0)

武蔵境 『ダンダダン酒場』

今日のランチは武蔵境にあるチェーン店の餃子居酒屋「ダンダダン酒場」にて。夜に行こうと思いながらも なかなか行く機会がなかったのですが、ランチもやっているので昼食に行ってきました。
e0208058_20470304.jpg

お昼のメニューは「餃子ライス(680円)」のみです。潔い!合わせてビールも飲もうかと思いましたが、夜にも飲むので自重しておきました。
e0208058_21201916.jpg

餃子を焼くのに少し時間がかかるのでしょうか。10分くらいして餃子ライスが運ばれてきました。大ぶりな餃子6個に温泉卵、スープにライスと十分な内容です。ちなみにご飯は大盛無料です。
e0208058_21271644.jpg

餃子は程よくジューシーでかぶりつくと肉汁がしたたり落ちてきます。そのままでも味が付いていますが、やっぱりお酢・醤油・ラー油のたれに付けたほうが美味しいですし、ライスにもよく合いますね。
e0208058_21282563.jpg

e0208058_21322507.jpg
リーズナブルながら、餃子なだけに安定の旨さで、量もあってコスパいいと思います。でもやっぱり夜に来て、ビール飲みながらいろんなおつまみを食べたいです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都武蔵野市境南町2丁目1−6





by 07takeshi | 2019-02-13 12:30 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

南阿佐ヶ谷 『えのけんラーメン』

南阿佐ヶ谷にあるラーメン屋「えのけんラーメン」。以前食べた味噌ラーメンも美味しかったのですが、ここに来たら是非食べたいメニューの餃子定食を食べにやってきました。
e0208058_17560637.jpg

まずは、お店入ってすぐ右手にある券売機でチケットを買いますが、僕はお目当ての「餃子定食(780円)」と奥さんは「味噌ラーメン(780円)」にします。空いているテーブル席に腰かけ、出てくるのを待っていると、その間にも男性のおひとり様が結構やってきます。
しばらくして、まずは奥さんの味噌ラーメンが運ばれてきました。これは以前来たときに食べたメニューで、少しもらいましたが味噌と背脂のコクがあって美味しいです。
e0208058_18461063.jpg

e0208058_18463192.jpg
続いて僕の餃子定食が運ばれてきました。大ぶりの餃子が6個に、ご飯、みそ汁、お新香にカレーまでついていてボリューム満点です。
e0208058_19104940.jpg

餃子は予想に反して、クリーミーで上品な餡でたっぷり入っていてかなりのボリューム。味噌のつけだれも、けっこう甘さを感じるのですが後から辛さもきて餃子によく馴染みます。
e0208058_19150606.jpg

e0208058_19371101.jpg

お味噌汁は卵が入って面白い。そのせいか飲み応えというか食べ応えもありますし、意外な感じですが味噌と卵合いますね。
e0208058_19381590.jpg

カレーはもちろんご飯にのっけて食べます。辛さ控えめで大人から子供まで好きそうな、懐かしい味です。
e0208058_19480230.jpg

e0208058_19481226.jpg

全部食べて、もうお腹パンパンです。この値段でこれだけ色々食べられるのだからコスパも抜群にいいと思います。うちからは歩いてくるとちょっと遠いので、なかなか来られないのですが、家の近所に欲しい、そんなお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区成田東4丁目34−12





by 07takeshi | 2018-12-07 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『餃子の王将』

今日の夕食は近場で済ませます。餃子を食べながらビールが飲みたいということで、やって来たのは皆さんご存知「餃子の王将」。まあ間違いないですからね。
e0208058_16304079.jpg

一人で来ると1階の1~2名の席に案内されますが、2人だと2階に案内されます。2階は結構広く4人掛けのテーブル席が並んでいます。奥さんと一緒だったので2階のゆったりしたテーブル席に案内されます。注文するメニューはある程度決まっていますが、とりあえずメニューを見ると、通常のグランドメニューとは別に阿佐ヶ谷店限定のメニューも結構あります。
e0208058_16511546.jpg

e0208058_16513197.jpg

まずは「生ビール(460円)」と「レモンサワー(260円)」で乾杯🍻
e0208058_16332229.jpg
1品目はもちろん「焼餃子(240円)」を注文。因みに焼餃子はハーフサイズ(3個@130円)もあります。焼餃子は食べ慣れた味ではありますが、安定の旨さでビールに合いますね~
e0208058_16533721.jpg

2品目は「鶏の唐揚げ(520円)」
実は唐揚げはこれまでにほとんど食べたことがないメニューだったのですが、出てきたのを見てそのボリュームにびっくり。かなり大きい唐揚げが5個もあります。揚げたてなのでかぶりつくと、CMみたいにカリッといい音がします。肉もジューシーで美味しいです。当然ですが、これもビールに合います。
e0208058_16594739.jpg

3品目はこれも定番の「炒飯(450円)」
これも食べ慣れた味ですが、パラリと仕上がって美味しい!王将に来たら餃子同様に外せないメニューです。
e0208058_17022038.jpg

じつはもう一品「ニラ肉炒め(480円)」も頼んでいたのですが、唐揚げが想像以上にボリューミーだったので、お腹いっぱいになってしまい、持ち帰りにしてもらいました。王将はリーズナブルですし、たまに来ると美味しくていいですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷南2丁目16−9




by 07takeshi | 2018-09-03 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

新宿 『テムジン』

今日は仕事帰りに新宿で一人飲みです。初めてやって来たのは西口の小田急ハルクの地下にあるフードコートのハルチカ。その中にある博多餃子のお店「テムジン」で一杯やります、
e0208058_18123668.jpg

e0208058_18244683.jpg

まずは生ビールですけど、一品物とのセット「ビールセット(700円)」があったので、それにします。一品は、ザーサイ・キムチ・枝豆などがありますが、「酢モツ」をチョイス。
e0208058_18313541.jpg
因みにフードとドリンクのメニューはこんな感じです。
e0208058_18322097.jpg

e0208058_18323042.jpg

酢モツは思いのほか量もあって、青ネギもたっぷり添えられてさっぱり。酢の酸味もマイルドなので食べやすく、暑い時期のおつまみにちょうどいい感じ。
e0208058_18354705.jpg
ここからはもちろん餃子。まずは定番の「焼き餃子(445円)」
見た目的に焦げ目がキレイで美味しそう!一口サイズの小ぶりなので、ちょうど食べやすいサイズ。サクッと軽い口当たりでパクパク食べられます。ビールのお供にも最強ですね。
e0208058_18400315.jpg

e0208058_18401426.jpg

続いては「水餃子(583円)」
水といいながら、スープ仕立てでスープが結構おいしい。これも小ぶりな一口サイズだけど、こちらはニンニクが効いて旨い!ほかにも豚骨スープとかチゲスープとかいろいろあって、他のも試したくなりました。
e0208058_18470617.jpg

e0208058_18471622.jpg
この後2軒目に行く予定があったので、今日はの辺りで締めますが、スープ餃子が美味しかったです。僕は基本、焼き餃子が好きで、ここのも美味しかったですが、予想以上に水餃子が好みの味でした。一口サイズで食べやすいですし、フードコートなので気軽に餃子を楽しむのにちょうどいいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都新宿区西新宿1丁目5−1 食堂酒場ハルチカ






by 07takeshi | 2018-08-10 12:00 | 新宿区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『豚八戒(ちょはっかい)』

今日は21時頃とちょっと遅い夕食。今や超人気店となってしまい、地元民ですら なかなか入ることができなくなってしまった「豚八戒」の前を通りがかったところ、タイミングよくちょうど2席空いていたので迷わず入店!いやぁラッキーでした。おそらく半年以上ぶりの訪問です。
e0208058_21204491.jpg
まずは「生ビール(500円)」で乾杯!
e0208058_21210116.jpg


1品目は僕のここでの定番メニュー①「高菜と枝豆(450円)」
これはその名のとおり枝豆に高菜を和えたシンプルな料理なんですが、タレなんでしょうか。決して自宅では再現できないコク深い味になっていて、一粒づつつまんで食べていくのですが、箸が止まらないので、いつの間にかなくなってしまいます。
e0208058_21184467.jpg

「華餃子(580円)」
これは焼き餃子で、ご覧のとおりきれいなハネがついて、まさにインスタ映え。もちろん見た目だけじゃなくて、味もしっかり美味しい。醤油やお酢などをつけて食べてもいいのですが、餡自体にスパイス等の味が付いているので、何もつけなくても美味しいです。
e0208058_21185811.jpg

「明蝦餃子(640円)」
これは僕の中の定番メニュー②で、エビ水餃子です。中には肉の餡+エビが丸ごと1尾入っており、つるんっとした滑らかな皮に、エビがとってもプリッとしています。これはちょっと酢醤油を付けた方がいいかと思います。
e0208058_21191107.jpg



e0208058_21192539.jpg
「胡瓜と干し海老(450円)」
ここでおつまみメニューからもう一品。これもシンプルな料理なんですが、やっぱりタレなんでしょうか。すごくクセになる味わいです。
e0208058_21193817.jpg



e0208058_21200177.jpg
「四川風麻辣水餃子(560円)」
締めの一品は、ちょっとピリ辛の餃子。ホントはパクチーがのっているのですが、僕は苦手なのでパクチーなしで頼みます。見た目ほど辛くはないのでしっかり餃子を味わえるくらいのちょうといいピリ辛感。もっちりした餃子にたっぷりのピリ辛い食べるラー油?が絶妙にマッチしています。
e0208058_21201843.jpg
久しぶりに来ましたが、やっぱりリーズナブルで美味しいですし、店主さんも相変わらず優しくて、いいお店です。もう少し入りやすければ言うことなしなんですけどね。いいお店の宿命ですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷南3丁目37−5


餃子坊 豚八戒餃子 / 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


by 07takeshi | 2018-05-05 21:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

池袋 『アガリコ餃子楼』

今日は会社帰りに池袋で一人飲みです。やって来たのは池袋の西口側にあるアガリコ餃子楼。本店は北千住で、あとは新橋や千葉にも店舗があるようです。因みにエスニック料理のアガリコは兄弟がやられているんだとか。
e0208058_08575356.jpg

e0208058_09000807.jpg
店内はカウンターメインで細長く、奥にはテーブル席もあるようです。このお店は店名のように餃子がメインだと思いますが、その他のメニューも豊富です。とりあえず餃子を頼むつもりなので、まずはビールといきたいところですが、シャンドンが500円で飲めるので、まずは「シャンドン ブリュット(500円)」を注文!なみなみと注いでくれます。このあと2杯くらい飲みました。
e0208058_09063590.jpg



e0208058_09064556.jpg
それともちろん餃子。餃子は10種類くらいあって、定番の焼きや水以外にも野菜のベジ餃子や変わり種のパクチージェノベーゼ餃子などもありますが、まずは「手づくり餃子(350円)」今回のは若干焼きが甘いようにも感じましたが、味はジューシーで美味しかったです。タレも味噌だれで面白い。
e0208058_09175529.jpg

e0208058_09181078.jpg
2品目は「四川風よだれ鶏(450円)」
程よいピリ辛で、シャキシャキのネギとしっとり柔らかい鶏肉がいい相性。さっぱりしたシャンドンともよく合います。
e0208058_09215928.jpg



e0208058_09220939.jpg
3品目「トリュフ焼売(500円)」
食べると口の中から鼻にトリュフの香りがフワッと抜けていきます。こちらも中の餡がジューシーで旨い!
e0208058_09245682.jpg



e0208058_09250741.jpg
ここでお酒を白ワインに切り替えますオリジナルのワンカップワイン「亜ガリコブラン(500円)」中身は国産のワインで、程よい辛口で飲みやすく、料理にあうワインでした。
e0208058_09280281.jpg
最後の一品は1個から頼める「丸ごとエビ餃子(160円)」
海老が丸ごと1匹入って、食べるとプリプリの歯応え。ピリ辛のソースと相性がいいですね~
e0208058_09314452.jpg
500円程度のリーズナブルなメニューが多いので、一人で来てもいろいろ楽しめるのがいいですね。個人的にはシャンドンが500円で飲めるのがすごく気に入りました。店員さんも気さくな接客で居心地いいですし、また来たいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都豊島区池袋2丁目19−9



by 07takeshi | 2018-04-20 19:00 | 豊島区 | Comments(0)

中野 『手延べ餃子バー ウィングビレッジ』


週末の今日は仕事帰りに中野で飲みます。やって来たのは中野駅を南下し五差路近くのビルの地下1階にある餃子バー「ウィングビレッジ」初めて来るお店ですが、どんな感じなのか想像がつかないので楽しみです。

e0208058_15261699.jpg

まずは生ビール「キリン一番搾りプレミアム(600円)」バーなのにプレミアムが600円と安いです。普通の一番搾りよりもフルーティさがあり華やかな味です。
e0208058_15295219.jpg
チャージが500円かかりますが、お通しはきちんとした食べ応えのあるものが出てきます。この日は「ザーサイ胡麻油・白と黒のキクラゲ・砂肝」の3種。ビールに合うので、餃子が出てくるまではこれでしのぎます。
e0208058_15330825.jpg

餃子はとりあえず定番ぽい「水餃子(550円)」と「焼き餃子(550円)」を頼みます。注文が入ってから茹でたり焼いたりするので提供までは15分ほどかかります。まずは水餃子が運ばれてきました。底が丸くて見た目が面白い。自家製の皮は厚みがあってモチモチの触感。中の餡は粗く叩いた挽肉なので、肉肉しい歯応えがあって美味しい。ビールがすすみますね~
e0208058_15355524.jpg

e0208058_15360636.jpg

e0208058_15363072.jpg

続いて「焼き餃子」水とは同じ皮なんですが、水より伸ばしているのでこちらはパリッとした食感が印象的。かなり大ぶりなので食べ応えあります。ほんとはもっと食べようかと思っていたのですが、餃子2種で結構お腹が膨れました。
e0208058_15391148.jpg

e0208058_15392464.jpg
餃子バーというだけあって、餃子は想像以上にこだわっていて、なかなか他では味わえない餃子でした。今日は定番の餃子をいただきましたがマルゲリータ餃子など変わり種があったり、よだれ鶏とか大根餅とか気になる食事メニューも色々ありました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中野区 中野2丁目28−1




by 07takeshi | 2018-02-16 19:00 | 中野区 | Comments(0)

荻窪 『あもん』

今日のランチは大衆的な中華が食べたい気分。行ってきたのは荻窪にある「あもん」。先日紅葉を観に行った大田黒公園からの帰る道中に見つけたお店です。荻窪駅南口から徒歩3~4分といったところでしょうか。店構えも、いかにも大衆中華といった風情がいいですね。
e0208058_08262040.jpg
店内はカウンターメインで、L字のカウンター席が11~12席くらいと、奥に小上がり席があります。カウンター席に腰かけまずは「瓶ビール(中瓶@550円)」で喉を潤します。ビールを頼むと無料のお通し(メンマ・ネギ)も出てきます。
e0208058_08550331.jpg
それと、ビールのアテに「餃子(400円)」も注文します。しばらくして運ばれてきた餃子は結構大ぶりで、きれいに焼き目も付いて美味しそう!さっそくお箸にとってタレを付けてかぶりつくと、ニンニクが効いてクリーミーな舌触りの餡がたっぷり詰まっています。変に凝りすぎていない昔ながらの餃子で、やっぱりこういうのが一番琴線に触れますね。大ぶりなので一口では食べるのが難しいくらいで、ビールとの相性も抜群です。
e0208058_08580823.jpg
餃子を食べ終わるタイミングで「チャーハン(650円)」を注文します。注文が入ると目の前で、中華鍋を振って作っていきます。そして程なくしてチャーハンが登場。チャーハンも餃子同様、昔ながらの懐かしい味わいで、これこれっていう感じです。てっぺんにちょこんと乗せられたグリーンピースもいいですね。基本的にシンプルな具のチャーハンなんですが、シイタケが入っているのが面白い。食感のアクセントにもなりますし、旨みも出るのでなかなかいい仕事しています。付け合わせのスープも懐かしい醤油ベースのスープで味わい深いです。
e0208058_09045905.jpg
e0208058_09074030.jpg
特別な個性があるわけではないんですが、値段も味も普段使いで安心して食べられる感じのお店でした。わざわざ遠くから行くようなお店ではないですが、家の近所に欲しい、そんなお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区荻窪4丁目21−17



by 07takeshi | 2017-12-01 12:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る